趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

我が家のお漬け物

日本人には、お漬け物は「ご馳走」である。
我が家のお漬け物をご紹介いたします。

今の時期は、家庭菜園で朝摘みした「からし菜」を
軽く塩を振ってもみ漬けておくと、夕食の時、抜群に
美味しく頂ける。

「ぬか漬け」。
以前日記「ぬか漬け」に書いたとおり、我が家の
ぬか床は85年以上たっている。
嫁いだ時、姑にもう50年以上たっているので、これを
駄目にしないようにと言われ、35年以上にもなるので
ある。毎日あきもせずにかきまわし続けた。

だから、美味しいのは当たり前なのだ。
胡瓜、茄子、キャベツ、大根、人参・・・なんでも美味しい。

「押し漬け」
夏の盛りにはぬか付けは美味しくなくなる。
家庭菜園でいやというほど出来過ぎてしまう、胡瓜と茄子を
3段階位にわけて押し漬けにする。
古漬けと中間のもの、そして朝漬け。
古漬けを細かく刻んで、しょうがとみょうがをかけて食べると
最高である。

冬は勿論、白菜を漬ける。
白菜の水が上がった時の嬉しさ。
すこし漬け過ぎてしまった白菜も、又違った美味しさがある

本当のことを言うと、私はケチなのかもしれない。
漬かったお漬け物は、あまりにお高くてビックリしてしまうのだ。
あとは美味しさが違うのだ。
だから、今日も黙々とお漬け物を漬ける私です。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。