趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

埼玉県名発祥の地「行田市」 を尋ねて

昨日は、総走行距離100km超のサイクリングに挑戦した。
でも今日は、折角の日曜日だと言うのに、身体が疲れすぎで、昼前まで熟睡してしまった。「もったいない!!」

予定では、千葉「水郷の町 佐原」に行くつもりだったが、雨時々曇り(降水確率70%以上)。

急遽 場所を「埼玉県名発祥の地 埼玉県行田市」に変更。

http://smcb.jp/_as01?album_id=813728

あいにく、小雨だったがカッパを着込んで出発。

そして、予報通り、11時頃から雨も上がりました。

国道17号をひたすら走り、JR北鴻巣駅付近の赤見台公園より、さきたま緑道に入る。

「さきたま緑道」は、さきたま古墳群までの全長約5Kmの遊歩道と自転車道。

その緑道を走り、まず国の史跡指定を受けている、「さきたま風土記の丘」にある「さきたま古墳公園」。
広さは26.5ha。今から1300年〜1500年前に建造された古墳が、有名な稲荷山古墳をはじめ、日本一の円墳といわれている丸墓山古墳等大きなものだけでも9基もある。

丸墓山古墳の30段程の階段を上ったか、「意外と高い!」。

他に芝生広場、移築民家、薬用植物園を散策。

古代の歴史にはあまり興味がないので、はにわの館、さきたま史跡の博物館は見なかった。

次に順路として「古代蓮の里」を目出したが、見つけられない。

このままでは迷ってしまう・・・・

一旦断念して、市街地中心部にある「水城公園・忍城址」を目出す。

忍城(おしじょう)は関東七名城の一つらしい。

豊臣秀吉と北条氏の戦い(小田原の役)で、石田三成らによる水攻めを受けた話は有名らしい。

でも、この水攻めは、結局は失敗に終わったらしい。

以来、別名「浮き城」と言われてるらしい。

「おー」 以外に立派な城だ。

大手門には忍者姿の茶髪の女子学生が沢山。

また、城の周りの至る所にアニメにでてくる様々なコスプレをして、仲間同士で写真撮影会をしているのが目立つ。

それらの姿を横目に、とりあえず、「行田市郷土博物館」に。

入館しようとしたら、突然、小兵の格好をした、人が近づいて来た。「何・何んだ!」

でも、普通に「よろしくお願いします」といって「行田市の観光パンフ」を手渡された。

「行田市郷土博物館」では、さきたま古墳群に代表される古代の歴史と文化、そして忍城の城下町としての歴史と文化、
また日本一の生産量を誇る行田足袋の歴史と、一足の足袋ができるまでを紹介していました。

また、かっての本丸跡地に再建された忍城御三階櫓の中では、忍城と城下町のさまざまな資料をはじめ、近現代の行田の歴史や風俗を紹介していましたね。

忍城御三階櫓の4階 展望台の矢狭間(鉄砲狭間)から見下ろすと、「何か、城主になった様?」

驚いたのは、徳川家康の関東入封後は、家康の四男が配置され、以後は御三家に次ぐ、親藩とされていた徳川家(松平家)の城となっていた事。

それと、当然、熱狂的な佐幕派であろうと思われた忍藩が官軍に参加していた事実。

これは、幕末動乱期の幕府が第一の親藩という立場にある忍藩に何かと重責を負わせていたため、
戊辰戦争期に入る頃には、忍藩は疲弊して佐幕派の盟主になる覇気はすっかりと失せいていたとの様だ。

滅びゆく幕府の威厳と無能な人材ぶりが目に見えるようだ。

また、水城公園は、城の外堀跡を利用した、水郷公園があった。

他の、見学に時間を使い、ゆっくり見れない。博物館は結構、時間を費やす。午後3時、やばい。

急いで、125号線をひたすら「古代蓮の里」の案内看板を目出して走る。

相当走ったが、「古代蓮の里」の案内看板がいっこうに出現しない。

やっと発見したのは「古代蓮の里まで5.0km」の看板。

勘弁して欲しいよ。「でも!」折角、此処まで走って来たのだから「行くか」。

そう、言い聞かせて更に、自転車を走らす。

ようやく「古代蓮の里に到着。しかし、最後の残ったのに惨敗。

広い敷地に蓮の花が全然咲いていない。「むっー」

土曜なのに、食堂や売店も閉まっている状態。「何だ!」

苦労しただけに、「ガッカリ!」
(ちなみに、6月下旬-8月上旬にかけて42種類12万株の蓮が咲くらしい。 )「ぐしゅん…」


取りあえず、里内を散策して撮影後、再び「さきたま古墳公園」を目だし
「さきたま緑道」を走る。

時間があれば、17号沿いの赤見台公園も見学したいが、時間も遅いので今回はパス。

ようやく我が家に到着したのは、午後19時30分過ぎ。

「あっー」尻が痛かった〜。
そして、二の腕の外側(上腕三頭筋)と腿裏(大腿二頭筋四)が筋肉痛。
片道40km程と侮っていましたが、ちょっと無謀だったかな〜。

でも、l爽快感はバッチリでした。(^^)


総走行距離 105Km 走行時間 7時間
平均時速 14.8km、 消費カロリー 1018ca

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。