趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

花菖蒲と額紫陽花

昨日は久しぶりに写真を撮りに大阪市内の「城北公園」にフリーの市バスを乗り継いで行ってみた。 デジイチと称するカメラを持って行くのは一年ぶりである、昨年の丁度今頃、長居の「植物園」へ行ったら休日の日だつたことを思い出した。

例年なら、桜や梅を撮りに出かけるのだが、今年は2月の中旬に帯状ヘルペスという病に罹ってしまい3ヶ月程殆ど外出することが少なく、デジイチを持ち出すことがなかった。

タイトルの花菖蒲と額紫陽花を撮りにいったわけですが、このデジイチに150mmという標準レンズより、大きさがが短い望遠レンズを付けて、そしてコンデジとして利用の3Dカメラを持って行った。 どちらも1m位は被写体から離れないと撮影はできないので、マクロは駄目である。

デジイチの標準レンズは持って行かなかったが、この二台で一応の撮影はできたが気にしていた花の咲き具合は、やはり最盛期を過ぎていて、花菖蒲は遠くから見ると綺麗だが近寄ると花弁が萎れていて、比較的綺麗な花を探して撮りました。

http://smcb.jp/_as01?album_id=816977

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。