趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

父の日

今日は「父の日」。

私の父は35年前、59歳という若さで
亡くなった。
今丈夫なら94歳になっていたはずだった。

最後の父の日に私は「ろうけつ染めの
浴衣」をプレゼントした。
若くてハンサムだった父に似合いそうな
浴衣を探し求めた。

結局父は、その浴衣に袖を通すことなく
突然、私の前から姿を消してしまった。

亡くなった時に私は、その浴衣を着せてあげた。

    「すごくよく似合うよ。」

その父の横で一晩中一緒にやすんだ。
父は青年に戻ったように、ドンドン素敵になった。
まだ一本の白髪もなかった。

いつも父の口癖は「子供は宝物」だった。
優しく、時には厳しく育んで下さった。
真っ黒に日焼けした夏、笑った時の真っ白い歯。
おどけて皆を笑わせていた仕草。
私が嫁いでからの淋しそうな横顔。
いつも隣に私を乗せてドライブしたね。

あなたとの思い出は私の人生の珠玉。

「父の日」は、今や「父を思い出す日」となった。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。