趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

原発 一方では着々と進んでいる

建屋地下に放射能汚染水11万トンが溜まり

 その汚染水が一日500トンも増加する福島原発。

 汚染水浄化装置はシステムとして機能していない

  機能したとしても 毎時50トンの処理では

 一循環になんと3ヶ月もかかる。 そのうち放射能は

 放出され続ける訳だから まったく 先が見えない。

  これが終えてから 汚染水をあるていど浄化してから

  循環冷却システムに移行すると言うのが 

   示された収束工程。 何年冷却しようとしているのか

    そして そののち核燃料の取り出しとすると

     される。 30年とか50年かかりますと言うのなら

    納得するにしろ その間放射能は出続ける 汚染は

    進行する。

       これでいいのか これが収束だと言う


       一方で 昨日 福島原発に

   ドイツ プツマイスター社の 大型コンクリートポンプ車

   が搬入された。 表向きは注水車 しかし このポンプ車

   チェルノブイリでもコンクリートを注入した車

    このポンプ車は 大小9台が すでに福島に配備された

    言わなくても 分かるだろうが 原発の石棺・封鎖

    この手はずも 着々と 進んでいる

     一時も 早く 原発 石棺・封鎖に工程を変更し

    きちんと公表すべきだと思う 

    大事なことは これ以上放射能を出さないこと

    これに尽きるのでは無いでしょうか。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。