趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

盛者必衰の理りを顕す。「沙羅の花」

昨日の夕方、倉敷の藤戸寺で、
「沙羅の花」が咲き始めたというニュースがあった。

私はまったく知らなかったが、
「沙羅の花」というものを見てみたくなり、
急に出かけた。

藤戸寺は、自宅から30分ほどのところある。




祇園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、
盛者必衰の理りを顕す。

奢れる者久しからず
只春の世の夢の如し。

猛き人も遂には滅びぬ、
遍に風の前の塵に同じ。



平家物語の冒頭の名文が書かれた
団扇をいただいてきた。


「沙羅の花」とは、
「夏椿」のことらしい。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。