趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

またおせっかいなことを〜!

埼玉の知り合いに30代後半の女性が居るので聞いて見た。

   「結婚する気はあんの?何なら紹介するよ!」
   「 ・・・ 結婚はしたいんです!」

 ・・・ とまじめ顔で言う。
私の甥っ子はもう40代を過ぎていまだ独身だ。
30代くらいに何度か聞いた時には「結婚はまだまだ」だった。
そこで、彼女を紹介しようと電話をするが直接は自信が無い。
近くに居る妹に電話を掛けて見た。

   「お久! ・・・ 〇〇君は結婚する気はあんの?」
   「そうなんよ〜その気はあるので2〜3度紹介したけどね。」
   「じゃあ〜一度聞いて見てくれる?」

その回答が来て「一度会って見たい。」と言っているらしい。
これはチャンス!と直接電話をした。

   「妹から聞いたけど本当?」
   「はい!結婚はしたいです。」

それならば、と彼女に連絡をすると、彼女も乗り気だ。
昨夜、甥っ子を呼び出し一緒に食事をする事になった。
3人でテーブルに付き、自己紹介を済ませてワイワイと始めた。
途中、盛り上がって来たところで彼女が口を挟む。
何だか言いにくそうだ。

   「聞いていると思うけど、私バツイチなんです!」

えっ・・・と私が固まっていると甥っ子が・・・。

   「いえいえ、私もこの年齢だし気にしてませんよ。」

その後は場がシラけるでもなく、和気藹々と食事は進んだ。
途中、トイレで中座した時に双方に聞いて見ると、いい感じだ。
お互い、家も遠いので明日は東京にでも行くことを薦める。
双方とも気持ちは前向きで、映画か浅草かで話が弾んでいる。
これなら後は二人で決めるだろう。

   「それじゃあ私の役目はここまで・・・と言うことでいい?」
   「はい!ありがとうございました。」
   「その前に携帯の番号くらい交換しときなよ?」
   「 ・・・ えええ〜っと、赤外線はどうやるんだっけ・・・?」

と、しどろもどろになりながらも、交換は無事終わったようだ。
あとは年齢もあるので、早めに決断はしなよ!と二人に伝えた。
本当におせっかいな事だが、結果良ければ・・・だろう。
今日は来年を楽しみにして寝るとするか!

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。