趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

親爺の二人旅・・・回顧録編2

梅雨時の最中なのに昨日も晴天!今日も目覚めたら青空が広がっていた。
足ノ湖々畔にあるHOTELの部屋から、朝靄に霞んだ湖が墨絵の如く浮かぶ・・其の背後に三国山・・・思わずカメラに手が伸びる。
腕拙く添付写真でこの絶景が正確に伝え切れないのがもどかしい!

なだ万の朝食は旨い!年甲斐もなくおかわりをして朝から上機嫌!暫く休養の後一風呂浴びて芦ノ湖の対岸上にある三国峠に出かけた。
元箱根から箱根峠を経て芦ノ湖スカイラインへ有料だけに一台も他車はおらず貸切状態、晴れ渡った天空に吸い込まれるように走った。
途中山伏峠・杓子峠で車を止め記念撮影!1000m程度の高台だが駿河湾も良く見えた!三国峠では富士山が現れたが雲に隠れて頂上付近しか見えなかった。
そういえば6年前職を退き直ちに第2の人生へのスタートを日本一の富士山頂征服で飾ろうと登ったっけ・・・故障した足では再挑戦も果たしようがなく只懐かしく思うのみ・・・

処で”親爺の二人旅”回顧録編2
反省の其の2はなんと云っても二人旅!チームワークを重視せざるをえなかった手前勝手な行動が許されず、いろんな国々の様々な旅人と自由闊達に交流したかったが出来なかった点にある。
異国の人々との出会いこそ旅の最高の醍醐味!言葉の障害を乗り越えて心の触れ合いが出来た時の喜びは何物にも変えがたい!

反省の其の3は訪問先の歴史的変遷や今日に到るまでの由来に就いての事前学習が全く出来てなく単なる表面的観察に止まらざるをえなかった点にある。
欧州の各都市の素晴らしさは中世の建物や街並みが現代にも見事に引き継がれている事に有るが、我国の鎌倉・室町・安土桃山時代に当る欧州の中世に就いて余りにも学習不足であった。
今からでもドレスデン・ローゼンブルグ・プラハ・チェスキークロホルム・リヨン・フレンツェ・シントラ等の中世に就いて其の歴史を紐解きたいと思っている。
続きは次号にご期待・・・

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。