趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

アメリカの高校生のボランティアガイド

6月29日にアメリカからの高校生6人のボランティアガイドをやりました。これは、日本語を勉強している高校生を全米で募集し、北海道の各地でホームステイを体験させるというプログラムの一環で、東京で数日滞在して、東京の観光を体験させるというもので、今回はマイフレンドの方1名と大学生の計3名でお世話した。

一行は全部で22人であるが、10人が谷根千、12人(2グループ分け)が品川宿の散策を体験。自分は、地元の品川宿を担当し、旧東海道のいくつかのお寺と神社を回った後、地元で設けている品川宿交流館で、品川宿の浮世絵の鑑賞、簡単な日本語の学習、折り紙(かぶと及びしゅりけん)を体験するとともに、主催者の要望もあり、全員で日本の庶民の味であるコロッケを試食。1個50円のポテトコロッケであるが、出来立てということもあり、なかなかの評判であった。

今年は、東北大震災の影響で、この日本でホームステイという体験プログラムへの参加者が例年の3分の一と少なくなっているのが残念ですが、日本が大好きという世界の若者にもっと日本及び日本文化を直接見てもらい、日本ファンを大事にしていきたいと思います。

今回のプログラムとは別に、Tokyo Free Guide の観光ボランティアもやっているが、大震災以降、残念ながら日本を訪れる外国人ゲストが激減しているのが現実であり、今後、国レベルでも民間レベルでも、日本観光の安全性、日本文化の素晴らしさを世界にもっとPRしていく必要性を痛感する次第です。

写真は、交流館での折り紙体験の模様

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。