趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ジオジオのかんむり

今日、「子育てナビ」から、
来月の絵本が2冊届いた。

毎月一回、
6歳の孫にプレゼントしている絵本だ。

今回の絵本の内、
「ジオジオのかんむり」
という福音館の絵本を読んで、
勇気がわいてくるような気がした。

≪誰よりも強いライオンの王者ジオジオは、
歳をとり、きりんやしまうまをおいかけるのが、
いやになっていました。

たてがみには白髪がふえ、
目もよく見えなくなってきていたのです。

せっかく生んだたまごを食べられたり、
盗まれたりする灰色の鳥は、
ジオジオのかんむりの中に、
巣をつくらせてもらい、
そこでたまごを産み、
ひなを育てさせてもらいます・・・≫

こんなお話なのですが、
老いた百獣の王の王、
ジオジオが目をつむり、
無事に育った7羽の雛の鳴き声を聴いている
ラストページの絵を観てるうちに、
涙がこぼれてきました。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。