趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

◆ あるコミュニティの物語#286

こんな記事は書きたくないし、掲載したくないのですが、・・・・・
大袈裟にいうことのことでなくたかがコミュのことなのですが、されど
何とか です。


貴方が参加中の下記のコミュニティのページが
管理人(●●さん)の都合により削除されましたのでお知らせ致します。

コミュニティ名 【A & B会】・・・・・・・・

と書かれた趣味人倶楽部運営事務局からメールが来た。

突然のことで気が動転して、取敢えず自分が書いた記事と投稿したアルバムの一部を他のところへ転載する予定のものがあり、控えをとつていないので事務局へそれをダウンロードできないかメールしたが不可能との返事であった。

そもそも、名前は伏せて、この【A and B会】に参加したのは 管理人からの勧誘によるものだった。もう一人会員がいたが直ぐ退会した。 
コミ名の【A&B】はAが動的、Bが静的なものであるが同じ系統のものである。

私はAは全く無知、Bは多少の経験・実績があるため、Bの名称を一般的に使用されている名前に変更されるなら参加すると誘いに応じて参加しました。

詳しくは何も残っておりませんが2009年から約2年経っており大凡私はBに関する百枚程度のアルバムと30から50件位の記事を私は掲載しておりました。
 Aに関する記事は誰も書かず皆無だったと思っております。

会員は二人ですから何とか会員を増やそうと考え、私はこのクラブの検索システム
を利用して、Bをやっている人や関心がありそうな30数名の人をリストアップして、一人一人に勧誘の伝言を送って、その中から5名ほどの参加者が新たに加入されました。勿論 この方法や経過を管理人にその都度報告しておりました。

私は管理人ではないがBのことを中心に会員を集めた責任から関係のニュースや自分で書いたHOW TOの記事など書きましたが、コミュでは閲覧数を表示されませんので、拍手やコメントがなければ閲覧した人がいたのかも分かりません。
(事務局には改善の提案をしましたが返事無)そんな感じで私以外のと投稿者は現れませんでした。

 そんな状態ですからコミュの継続には私も疑問視しておりましたが、閉会・削除
するときには少なくとも、掲示板にその旨掲載してから、意見がなければそうしても
良いと思っておりましたが、管理人の独断で、私にも何の連絡もなく、いきなり削除してしまった管理人の態度は正常な良識を持ったものとは思えません。

 私が一番 気にかかるのは 私が勧誘した人々は、どう思うのか そこが心配です。 私は申し訳なくまた、今となっては全てが亡くなったので、その会員の
ハンドルネームすらわかりませんのでお詫びもできず大変残念です。
(若し会員の方が、これをお読みくださったのであれば、わたくしからここで謝罪したいと思います)
そして私が掲載した記事とアルバムが完全になくなったことも残念ですが・・・・。

管理人はどう考えて、いきなり削除の手続きをとったのか理解できません。 
多分 自分が作ったコミュだから、自分の私物だと考えていたからでしょう。

自分がどのようにしょうと会員に連絡や相談する必要がない。 
会員は志を同じにする仲間ではなく管理人がプロモートした人達だ、管理人が全ての権限をもっているので、会員は自分の手下か従業員か下請けのようなものだと意識していたか、気が付かなくてもそのように認識していたのでなければその説明がつかないと思われます。その責任・会員に対する思いやりがなく、悪かったとの気持ちが全くない
ことを腹立たしく思っております。


趣味人倶楽部運営事務局へ 下記の意見をメールしました。一般論として

コミュ管理人の独善・私物化があり、また 業者が個人名で自分の商売であることを隠して同好の士を求めて人集めして、商売にプラスにならないと判断して会員の意志を無視して一方的に解除してしまうことも考えられ、このクラブの信頼性が失われ、コミュ会員の失望に結びつきます。等々・・・・・・

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。