趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

今日の俳句(合歓の花)  と映画

*合歓の花遠き昔の子守歌


  ねむのはな とおきむかしの こもりうた


確か皇后陛下が作詩なさった「合歓の木」の子守唄を良く娘達に歌って聞かせました。 遠い日の事です。

          −−−−−*ーーーーー


以前より観たかった「木漏れ日の家」岩波ホールのみの上映でしたが
近くに来ましたので、昨日観てきました。
ポーランドの映画で実話との事。  主役の女優は91歳。
主人公も同じ。   人生の最後の日々の老いの哀しみを誰にも
理解して貰えない苛立ちと孤独。   そんな日々をモノトーンで
美しい木漏れ日と老逐した屋敷、老いた女性と犬(名演技)を
優しく切なく詩的にカメラは捉えて居ました。
最後まで凛とした姿を貫き徹した彼女の生き様に感動と、勇気を
貰いました。  愛犬に語り掛ける、殆ど一人芝居でしたが91歳
「ブラボー」   先ずは健康であらねば叶わぬ夢ですね。
老いて尚美しい!  凛とした精神から来る物でしょうか???

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。