趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

人間の証

ネットで注文していた本が届いた。

書名は「利他のすすめ」
著者は大山泰弘さん、
日本理化学工業?という
チョークをつくる会社の会長さん(78歳)の方だ。

たしか新聞の書籍広告で、
「利他」という言葉にひかれて注文したように思う。

今、読み始めたところだが、
第一章から、涙がこぼれてくる。

第一章の1は「お釈迦さまの知恵」というタイトルで、
障害者について、
無知と無理解と偏見を持っていた著者の会社が、
はじめて障害者を迎えた時までの話だが、
じーんとあついものがこみあげてくる。

「利他のすすめ」28ページより

人間の幸せは、ものやお金ではありません。
人間の究極の幸せは次の四つです。

人に愛されること。
人にほめられること。
人の役に立つこと。
そして、人から必要とされること。

愛されること以外の三つの幸せは、
働くことによって得られます。

障害をもつ人たちが働こうとするのは、
本当の幸せを求める人間の証なのです。


明日は、公休日なので一気に読んでしまおう。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。