趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

父の教え

私の父が亡くなって、今年で35年になる。
59歳の若さだった。

父の事は今までどれほど書いてきた事だろう。
私の人生で一番影響を受けた人である。

幼い時から、父に褒められたくて何でも頑張って
きた。父がいないと夜も日も明けなかった。

その父がよく言っていた言葉を思い出した。

    「女が、面倒くさがりやだと、家の中は
        ひどい事になるぞ。」

いつもその言葉を忘れない。

朝から晩まで、独楽鼠のように働いているのは
もしかしてそのせいかもしれない。

そのくせに、女は愛嬌でなんぼだぞなんて言う。
どんな時も明るく笑って居るんだぞ。
笑う角には福来る。

上品でエレガントな立ち居振る舞い。
一人でもキッチリ生きていける女であれ。

私は、とても父の理想の女にはほど遠いが、今でも
父の言葉を忘れた事はない。
いつかあちらの世界で再会した時、父に褒めて
もらいたくて、今でも毎日頑張っている。

     「あれから、お前にしては頑張ったな。」

そう言って頭をなでてもらえるように・・・。

そのおかげで、私は何をするのも面倒だと思った事は
ない。

     「返事は軽く、腰軽く。」

そうやって、他の人の何倍も生きてこれた。
すごく得をした気分である。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。