趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

講演:カンボジアで教師を育てる8月6日

小室さんが、一時帰国して 講演される様なので紹介。

NHKアーカイブスから引用
〜〜〜〜

地球ドキュメント ミッション
カンボジアで教師を育てる

2011年3月6日 デジタルBS 1

長い内戦で教師の大半が虐殺されたカンボジア。深刻な教師不足に苦しむ教育現場を救うため、中学教師養成所で教師の卵を指導する日本のベテラン女性教師の取り組みを追う。
カンボジアでは、ポルポト政権時代に教師の大半が虐殺され、平和が戻って20年たった今も、教師や教材が不足して満足な授業が行えない。小中学校の多くは、生徒に教科書を朗読させる丸暗記が主体の授業だ。ベテラン女性教師・小室桃子さんは、中学校教師の養成所に住み込み、ボランティアで教師の卵たちを教えている。生物の実験を通して学ぶ楽しさを伝えようとするが、カンボジアの教師が置かれている厳しい現実に直面する。





本人ブログ
http://ameblo.jp/tonle-thum/

もう一年経つの? 2011-07-12
テーマ:クメル
1.昔々浦島は、助けた亀に連れられて
竜宮城へ来てみれば 絵にも描けない美しさ
2.乙姫さまの御馳走に、鯛や鮃の舞踊り
 ただ珍しく面白く 月日の経つのも夢のうち

竜宮城ではもちろんない、けれども
ミヒャル・エンデの「モモ」の世界ではないが、
時間と空間と人々の心の中の温かさ(これを愛というのなら、それ)、
それらは、今の日本で、特に都会で
見つけにくいものになってしまっている気がする。

私は教育畑に32年間もいたので
日本の教育のこの10年以上を考えると、
善かれと思ってやればやるほど状況は悪化しているように見える。

カンボジアのことをまだ分かっている訳ではないが、
ここの人々の多くが、大人から子どもまで 女性も男性も
なぜこうも 顔を合わせた時に
素敵な笑顔、表情を相手に表現できるのか、
その訳が知りたくて
彼らを見つめる。

はや7月
私はもう1年延長して活動を続けます。
そのため、健康診断や予防接種のために一時帰国します。

友人から「内輪でカンボジアの話してよ」と言われ
軽い乗りでOK したら、何ときちんとした会で今ビビっています。
でも折角だったら
カンボジアに関心を持ってくださる人に聞いてもらう方がいいかなぁ、
以下にお知らせします。

第1回 教師教育研究スモール・フォーラム
日 時:2011年8月6日(土)午後2時から5時
会 場:早稲田大学14-717教室       
内 容:講演会
講演�
講演:イギリスのエリート教育
講師:関根彰子氏(帝京ロンドン学園高等部教頭、招聘研究員)

講演�
講演:カンボジアで教師を育てる
講師:Niko氏(カンボジア教員養成学校 CIESF教育アドバイザー)
対 象:学生・大学院生・教職員・一般
その他:入場無料 直接会場へ
主 催:早稲田大学教師教育研究所

以下の案内に掲載しました。
研究所HP http://www.waseda.jp/prj-kyoshikyoiku/
大学の案内 http://waseda-events.jp/?y=2011&m=08&d=06

こんな形での話はとても苦手です。
聞きたいことを質問してくださると、うれしいかなぁ。
関心があり、お時間が合えばぜひいらしてくださいな。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。