趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

7/26 「座頭市物語」勝新太郎主演

三隅研次監督作。
座頭市シリーズの第一作らしい。

天知茂が相手役。
役作りで頬が扱けて、凛々しい。

内容としては、あまり面白くはない。
中途半端さが残る。
この監督には、清順のような明確な自分の味が有る訳ではないので、仕方ない。

一番の問題点は、座頭市の凄腕が、最初からセリフだけで宣言されてしまったところ。
こういうのは究極の場面まで、得体の知れないボンクラ野郎でいなければ、クライマックスを盛り上げられない。
一作目としては、脚本からやり直すべきでした。

それに、天知茂演ずる浪人の、剣に対する異常なまでの眼差しというものが甘い。剣の達人同士の命を捨てた試合、剣を交える事に喜びこそすれ、命など惜しくないという究極の境地まで至らず。

中途半端でした。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。