趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

お茶屋の床 涼を演出

白塗りの顔 夕闇に映え 心づくしの涼を演出
西の空にお日様が沈んだ。 宵の口の青の時間。 鴨川へ張り出した床では宴席が次々と始まる。 ひときは華やかな一席に河原を歩く人の足が止まる。 夕闇に映える白塗りの顔に目を奪われる。
先斗町(京都市中京区)のお茶屋「 ○ ○○ 」は 6月から9月末まで、納涼床を出す。 料理屋と違い相席はない。 客は1階の座敷と床を貸し切る。 芸舞妓との会話を楽しみ、せせらぎの上で食事に舌鼓を打つ。 花街と床。 京の代名詞が並ぶ。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。