趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

日本は大丈夫だ!

8/1日の朝日新聞、15面から18面に、
「ニッポン前へ 提言論文集」が掲載されていた。

特別賞に選ばれた
甲府市立北東中学校三年生(15歳)、
松村知(まつむらとも)さんの
「論文では、ないけれど」を読んでいて、
今日も泣いてしまった。



>私はまず、友人たちとポスターをつくった。

内容は、「節電・節水」だ。
そして、それを学校の教室、廊下、トイレに張った。
次に私は募金箱を作った。
みんなが募金をしてくれるようにと、
文章を考えて。

そして、みんなはそれに応えるように、
いや予想以上に、募金をしてくれたのだ。
私は、みんなが協力してくれてうれしかった。

でもそれ以上に、
みんなの被災地の方たちに対する思いにもっと感激した。
みんな同じ思いなんだと。
みんな日本を救いたいのだと。
地位もない、お金もない、
私たち中学生も日本国民の一人なのだ。


>小さいことから、こつこつと。
ありきたりの言葉だ。

大きなことは私たちにはできない。
しかし、素直で、うそのない、
大きな気持ちは誰もが持っているのだ。

その気持ちを共有しあい、
復興に立ち向かうことを、
私は願う。

(抜粋)



為政者は頼りないし、
当面の状況はきわめて厳しいが、
こんな中学生たちがいる
「日本は大丈夫だ」
と確信のようなものがこみあげてきた。


同時に、
「今日も、岩手で、宮城で、福島で、
被災者の皆さんは、
戦っていることを忘れてはならない」
と自身に言い聞かせた。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。