趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

目の手術 (@_@;)

目の前を黒い小さな虫が飛んでいるように見える「飛蚊症」に突然なった!
ネットで調べると「突然」というのがヤバイらしい。
恐い事が一杯書いてある。
え〜目玉を手術するって、そんな恐ろしい事ぉ〜とビビッた。
病院へさっさと行かんかいと促されて行ってきた。

瞳孔を開かせる目薬を3回もされて眼底を覗き込んで診察。

結果は「後部硝子体剥離」
原因は老化現象^^;

目の中は硝子体というものがびっしり詰まっているが、老化現象で縮んでくる。
そして網膜から剥がれる。
これ自体は単なる老化現象で何の問題も無く治療もする必要が無い。

問題は剥がれる時に網膜がくっついて一緒に剥がれる事がある。
網膜剥離は手術しないとどんどん剥がれてくる。
眼底の診察では「今のところ」網膜剥離はないそうだ。

下の図のように私の硝子体は視神経乳頭部だけくっついたままだが遠からずそこからも剥がれますとの事。
それも別に問題は無いらしい。

1ヶ月以上経過して網膜剥離が起きなければ無事である確率が高いと言う事で、1ヵ月後に検査に行く事になった。

瞳孔が開いたままなのでビカっと明るいので薄目で俯いて歩いて家まで帰った。

まだ完全にクリア出来た訳ではないが、一時の酷い落ち込みからは立ち直りつつある。

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。