趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

◆なぜ海女さんは健康なのか

この文章は私が、自分の水泳の潜水を正当化・・? するために拾い集めた抜書きを元に短時間でデッチあげた作文です。 認知症予防のための頭の体操、綴り方教室です。

海女たちは、きれいな血液が体のすみずみまで流れる理想的な身体です。
血管年齢が同一年齢の10歳以上若いのも頷けます。


? 血流が勢いよく全身に流れている

  人間の健康に血液の循環が深く関係していることを経 験的に証明しているのが、
 海に潜ってアワビなどを採ってくる海女さんたちです。
  彼女たちは海に潜るお陰で、実に健康な人が多いのです。海に潜っているときは、身体全体が水圧で押し縮められます。それと同時に体内を走る血管も圧迫さ
 れます。そして、息を継ぐために海面に出てくると、身体にかかっていた圧力から解き放たれるのです。瞬間、血管も元に戻って、ドッと身体全体に勢いよく血液が流れ出します。その血液の循環の仕組みが、海女さんたちの健康の秘訣なのです。
  
   ∴ 海に潜る動作が血管を鍛えていることになる。


? 食生活が最良で睡眠を十分とっている

 志摩の女が長生きのワケ、海女たちの食生活は、さつまいもと麦を主食にし、大豆やゴマ、野菜そして海の幸を食べています。
 そして甘い菓子は控え、嫌いな人参を食べるそうです。

 嫌いな人参を食べる理由は、「いや、じつは好きではないのだが、海に深く潜って、アワビをみつけて、いざ、とるとういうとき全身の力を入れる、人参を食べていると、そのとき力が出るから止められません」ということだそうです。
 海女たちはとくに睡眠を心がけ、8時過ぎには寝るそうです。

 同じ海女でも伊勢湾の神島の海女はあまり長生きしていません。
 これは野菜を作っていないため、野菜不足になっているからだそうです。

 志摩の海女は、人参を食べると力が出て、甘いものを食べてはいけないということを、 長年の経験で知っているのです。(「日本の長寿村・短命村」より)

  ∴ 砂糖を摂らない穀菜食が基本

? 身体を冷やさない加温生活をしている

 海女さんも加温生活テレビドラマの影響か海女さんが注目を浴びている。
  2013 年のお正月番組世界ーご長寿超人グランプリ」という番組で魔(出演当時)で現役 の熱海の海女さんである島静子さんの健康の秘訳についてコメントさせていた島さんは 漁が ...(健康に繋がっている、漁を終えると温泉に入り体を温め、漁は共同作業で小屋のたき火で皆て温まり談笑している精神的ストレスも癒してくれる)

 ∴ HSP ヒートショックプロティンの効果。ストレス解消

? 海に潜る動作が呼吸法そのものである

 チームによると、海女は潜水している間、心臓が1回の拍動で送り出す血液量が増える 。また、海女には二酸化炭素を一気に吐き出すことで起きる失神を防ぐため、口笛を吹 くように細く息を吐く「磯笛」という独特の呼吸法があるという。チームは、こうした 要素が動脈のしなやかさと関係している可能性があるとみる。

 同研究所人間情報研究部門の菅原順主任研究員は「有酸素運動で血管年齢が若くなることは知られているが、息を止めて潜水する海女の動脈は、別の仕組みでしなやかさが保たれている可能性がある。これを解明することで、心臓や血管の病気に対する新たな予防法の開発が期待できる」と話している。

  ∴ 吐くこと重視の呼吸法

------------------------------------------------------------
\(^▽^)/

毎日新聞 2016-5-8 の記事

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント