趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【ドライブ & 道の駅】

宮崎県の中央部に位置する都農(つの)という農畜産業が盛んな街が有ります。
豪農が多くドライブの途中に豪邸を沢山見ます。
牛の口蹄疫の時には、大変な被害を受けた地域の一つでもあります。

その都農に2~3年前に作られた道の駅があります。
ここで売却されるものは、殆どが都農で生産・加工・販売までされるもので、いわば1次・2次・3次産業を足した6次産業を展開している場所とも言えます。

以前から行ってみたいと思っていたのですが、車で1時間半ほどかかりますので、行きそびれていました。

そして昨日、チョッと時間を調整してカミさんとドライブがてら行ってきました。
午後一時過ぎに家を出て着いたのが3時頃でしたので、流石に品数は少なくなっていました。

それでも、大きな道の駅ですから沢山の商品が並んでいます。
野菜が高騰しているこの時期ですから、カミさんはやっぱり野菜をメインに目配せをします。

値札を見ますと、やはり近隣のスーパーの商品とは比較にならないほど安くなっています。

そして、野菜は勿論、総ての加工品に生産者・加工者の名前がシッカリ印刷してあります。

二つ用意した買い物籠は、見る見るうちにいっぱいになっていきました。
恐らく、午前中のうちに来ていれば、欲しいものが多すぎて籠がいくらあっても足りなかったことでしょう。^^

カミさんは、二人の娘のところの分まで買いましたので、加工品も含め凄いことになってしまいました。^^
(帰りに両方に寄って届けましたが、大喜びでした)

買い物が終わると、その隣が由緒ある都農神社で、道の駅から綺麗な道が作って有り行けるようになっています。

時間が遅かったのですが、折角ですからお詣りしてきました。
都濃神社は、大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀る神社で西暦837年に官社となり、当時は壮大な社殿と広大な境内を有する日向国第一の大社であったと伝えられています。そのため、木花開耶姫命 (このはなさくやひめのみこと)を祀る西都市の都萬神社との間で、・宗教的対立を生じたともいわれています。(双方は近いですから、当時この地域は相当な権力者がいたと思われます)

楽しいドライブ&買い出しでした。

写真は、都濃神社・ご神木に有った像・その謂れ

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。