趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

だし巻き卵とキノコご飯

 昨日はちび冷や奴三分の一。仏さん飯お白湯キノコご飯の残り。コレは頂けませんでした。そのまま食べといたらよかったと後悔。
 あとオカズが思いだせん。ともかく朝からムンムン。それでも散歩に。少し身体に酸素負債80%の負荷をかけてるせいか、胡乱な大気の所為か。なんか起きられんで、辛うじて午前四時前起きになってもうてる。エエ加減目覚ましの電池変えんとあかんのですが、そんなことさえ面倒になってもうてる「座敷童」。(それやったらエエのやけど。ダルマさんやな)。もう半年そんなこと言うテル。
 そうか、鶏を焼いてくれたんや。あと葱淹れてくれ、甘酸っぱく。私の夜のアテにと。もう一つがメインオカズやったけど、思いだせんかったのが、思いだした。すこし甘いめのだし巻きやった。まず卵焼きさえだしたら、ご機嫌さん!こどもですがながわたしは。ともかく単純。こった料理はしません。おくさんはともかく芋蛸南京。だからしばしば胡瓜のタコ酢。しかし「蛸食べたい」と、フライパンで蛸焼いたんだけは閉口してもうた。この辺りで売っている蛸、足ちびこいんですね。ええのはヤッパリ街に流れてゆくのは自然の理というところでしょう。なんかもう一つのもんばっかり。
毎度の駄々滅茶句
180710
観音の 四万六千 一日で
合歓の花 再び咲いて 泥濘に
谷瀬音 ダンダン田にて 山背道
神しらぬ 入道雲の 天の下
水仕舞い 暑き空気に 蜉蝣よ
蒸し暑き 積乱雲の 荒武者
「かま茹で日」なんかな

カテゴリ:アート・文化

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。