趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「関空閉鎖でとんでもない事態に・・・」

主にプーケットにてミドルステイを楽しんでいた
のですが、
帰国を1週間後に控えていた9月4日のこと、
台風により、関空の滑走路が水没し、閉鎖となる
信じられないアクシデントに見舞われた。

当時、ステイ地をパタヤに移動していたのだが、
ここから帰国予定までの1週間は、
不安とヤキモキの連続で、安穏と楽しんでる場合
ではなかった。

帰国便がどうなるのか?ルートを変えて飛ぶのか?
エアアジアに毎日問い合わせようとしたが、
電話が殺到しているのだろう、タイも日本もコール
センターに何度架けても繋がらない。

ネットやTVのニュースを観ても、かなり酷い状態
だったので、
これはとても短期で復旧できそうにないなと想像
できた。

中部空港を代替えに使用するとか、伊丹・神戸を
使用するとかのニュースがあったが、
いずれもハッキリしないまま日時が流れていった。

帰国予定日11日の前々日夜に、エアアジアから
ようやく帰国便がフライトキャンセルになった旨、
メールが入った。

チャージなしで日にち変更やリファンドができ、
いずれか選択してください、という内容だった。

しかし、リファンドできるといっても、急遽、
帰るための便を探して、自分で手配しなければな
らない。

大阪までどういう手段で帰ればよいか・・・と、
考え巡らせていたのだが、
ふと、あるルートを思いついたのでした。

それは、以前マイレージ特典を使って、伊丹空港
から福岡空港経由でバンコクまで行ったことが
あったので、このルートで検索を試みました。

帰国が1日遅くなるのと、福岡での乗り継ぎ時間
が長くなるものの、
幸いにも、このルートで予約が取れたのでした。

直近予約手数料なども取られ、余計な出費となっ
たけれども、
とにかく帰ることができることになり、やれやれ
と安堵したのでした。

久し振りに、LCCではなく、タイ国際航空とANA
便に乗り、
ドリンク・食事のサービスを受け、映画も楽しん
で帰ることができたのですが・・・

閃きから巧く予約が取れて、無事帰れたから良か
ったけれど、
いったいどうなるのだろう・・と気が気じゃない
1週間でした。

我が家では、台風の直撃で28時間も停電が続い
たようで、
エアコンなしの暑い昼夜を過ごしたそうです。

冷蔵庫の中も当然被害があったようですが、家や
車は無事だったので救いでした。

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。