趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

2018.12・02 先輩のコンサート

山の先輩が参加してる市原市の合唱団では
毎年この時期に、一年間の集大成の発表会が行われる。
市のオーケストラと、合唱団が合同で、
プロの声楽家を招き、コンサートを開くのだ。

今年の課題曲は、
メンデルスゾーンのオラトリオ「聖パウロ」。
キリストの弟子「パウロ」について書かれた楽曲で
2時間もの時間がかかる大作だ。

楽器を奏でる人やソリスト達は座ることが出来るが
後方の歌い手達と指揮者は、ず~っとたちっぱなし。
ことに、合唱団の方はもぞもぞ動くこともできず、
重い楽譜を持ち続けなくてはならない
それだけでも、大変そう!!!

プログラムに訳詞が書かれているので、
それを追っかけて行けば、何となく意味は分かるが
なかなか難解な曲だ。

来年はどんな課題曲になるのだろう。
生き生きとしてる先輩。
いつまでも楽しんで下さいね。

全員で   ソリスト達と

カテゴリ:日常・住まい

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。