趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

コーヒーメーカーと、ホットサンドメーカーでおいしい朝ご飯になった

私は、朝は食パン派です。

トースターで2枚焼き、コーヒーは豆をミルで挽いて熱湯たらたらドリップして、香りを楽しんでいます。

先日、近くのデイスカウント店で<コーヒーメーカー>と<ホットサンドメーカー>の格安品をめっけたので即買ってきました。使い捨て感覚の<MADE IN CHINA>品。

さて、使ってみると!!   ”超楽しかー”

 
<コーヒーメーカー>は粉と水をパパッと入れてスイッチオンでおまかせ出来上がり。<ホットサンドメーカー>は
6枚切パンは厚くて載せれないので、包丁で耳の横から水平に切り開いて2枚に切り分けます。耳も切り落とします

下に置いたパンに好きなもの(チーズ、ベーコン、ピーマン、キャベツなど)を乗せ、上からケチャップ、あればマスタードをドバドバとかけ、もう1枚のパンで挟みカバーで蓋をして焼くだけ。でも毎回、具を乗せすぎるため蓋がしまらないので、<水を入れたやかん!>を重石にして乗せています。

3分ほどで出来上がると蓋を開け、熱いのでお箸でパンを取り出します。形はYパンのランチパックそっくり!だがあれよりはデカイぞ!!

この一連の作業は喫茶店のマスター気分で楽しんでいます。当初は30分もかかりましたが今は15分ほどで出来上がります。
奥さんはご飯、味噌汁派なので一切関知しなあ~い。

コーヒー、目玉焼き、キャベツサラダ、納豆、牛乳か飲むヨーグルト、あればリンゴ、キイウイ、グレープの果物を少し用意して席に着きいただきマース。朝から満腹になります!!! 今日の写真のホットサンドの中身は奥さんが作ったキャベツとハムのマヨネーズあえサラダをサンドしています。パンの耳はフライパンで乾煎りし、はちみつやジャムを載せて戴きます。


”当分はこのスタイルで行きます”

カテゴリ:グルメ・料理

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。