趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

日本最北の浜辺で見つけた不思議。これは何でしょう? (その2)

最北、宗谷半島の日本海側。サロベツの海岸、ビーチコーミングで見つけた不思議「その2」です。

分かる方が居りましたら記述してくださいまし…

REV1: 下記の◆を追記しました。

写真【1】拾った不思議な5角形のシュリケン模様。人工物なの? PCのキーボードに置いてみました。↓
◆「スカシカシパン」というウニの仲間です。pogyさんが教えてくれました。→ https://www.youtube.com/watch?v=dxZdBPDNiF4


写真【2】「アサリ」などの貝にきれいに穴が開いて沢山、海辺に有りました。なんなの?↓
◆穴が開いてるのは写真【3】の「ツメタガイ」に開けられた穴で中身を食べられてしまった跡です。


写真【3】食用貝として見たことがない美しい貝がありました。↓
◆「ツメタガイ」と言う美しい貝ですが、漁業者にとっては害貝で二枚貝に穴を開けて身を食べてしまいます。

写真【2】と【3】は深い関わりがあります。知っている方がおりましたら、書き込みしてくださいませ。◆を追記しました。

YouTubeは藤圭子さんの「知床旅情」本家、森繁さんより感じ入ります。
https://www.youtube.com/watch?v=S2OY-GXKJac
北海道で不思議な出会いと自然の旅を楽しんでみませんか。

カテゴリ:ペット・動物

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。