趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

岩木山 白神岳

https://smcb.jp/albums/3825313


 去年、マイフレAさんと奥様と、十二湖の近くのキャビンに泊まった。
その時、キャビン敷地の展望台から、間近に白神岳が見えた。
Aさんに
「白神岳! 登りたいんです」って言ったら、奥様が
「私は、下で待ってるわ」っておっしゃったの(´ー`;)

 7月に、奥様からお電話を頂いた。
「あなた、留守が多いのね~、白神岳へはいつ来るの?」
あら、覚えていてくださったんだ~。
とっても嬉しい反面、この奥さまは、電話が長いので・・・
ちょっと困る~ ε= (*^o^*)

 そのあと、Aさんからミニメ。
「白神岳からその日のうちに帰宅するなら、時間が短いので、私も下で待っています。沙羅さんのペースでサッと登って来てください。下へお迎えに行きます」って~(゜゜;)

 確かに、朝食の後で、移動して・・・
マップタイム8時間を、8時間かかって歩くと、帰りの飛行機に危うい。
 送って、お迎えに来てくださるんだから、ありがたいわ。
と思って、単独山行のつもりでいたら~
最近Aさんが、ダブルストックを買われたって。

 もしかして・・・
白神岳へ登るため?
そりゃ、一人より、二人が心強い。
秋田県の熊は怖いし~(;´o`)

 羽田から秋田行は、空港の端っこの端っこ。セキュリティーチェックを受けてから、歩くこと歩くこと。子連れとかお年寄りだったら、大変よね~。

 磐梯山や飯豊山、それに鳥海山がくっきり見えて、素晴らしいフライトでした。

 息子よ嫁よ、ごめん(。_。;)
キャンセルしても、チケット代が戻って来ないのと・・・楽しみにして、色々お手配して、準備してくださっているAさんと奥様にも申し訳なく、行きたい気持ちも強くて、大変な館山を任せちゃった。

 秋田空港で、Aさんの奥様が・・・ハグ!(ノ°ο°)ノ
そんなに喜んでくださって、嬉しいなぁ\(^o^)/
6月には、火曜会で別荘におじゃましたけど、奥さまはいらっしゃらなかった。
ので、久し振りのご挨拶。

 Aさんのお車に乗せて頂いて、奥様が用意してくれたお茶やお菓子をふるまって頂きました。
ありがたいやら、申し訳ないやら~(゜゜;)

 今日は、一路 岩木山へ。
なんと、青森県まで行っちゃいます。
青森りんごの畑を通って~岩木山8合目駐車場へ。
リフトがあるから、奥さまは真っ直ぐリフト乗り場。私とA さんは、駐車場から歩きだし。
岩ゴロゴロの登山道になったら、奥さまに追い付いた(⌒‐⌒) 

「こんなに怖かったかしら~(+_+)」だって。
普段お山を歩いていない人には、斜度がすごいし、高度感も怖いかも~( ̄▽ ̄;) 

 ここは、子供たちが中学と高校の頃に来たけど、ガスって真っ白で、景色は何も見えなかった。だから、景色も見えて、リベンジできてよかったわぁ!(*^_^*)

 奥さまが、山頂の鐘をカランカランか鳴らして楽しんでる~(⌒‐⌒)
よかった、お付き合いって感じじゃなくって。

 避難小屋で、Aさんがお湯を沸かして、ミニカップ麺を作ってくれた。
その、美味しいこと~(^ー^* )

 また、リフトと登山道組に別れて下山。
海沿いを南下して、去年も泊まった、十二湖のキャビンへ。

 ここのキャビンは広くて、リビングの周りにお部屋が3室。で、去年と同じに、3人別々のお部屋。これは、とっても楽で、ありがたいです~♪~ 火曜日の青年小屋のお布団が、湿って汚くて不快だったので【><。】 なおさら快適さが嬉しいです。

 敷地内のレストランで、地元養殖のイトウを使ったお料理などなど。
たいへん美味しゅうございました(* ̄∇ ̄*)

 食後、デザートがわりに、ささやかな八ヶ岳土産をお渡ししました。

 翌朝、朝食バイキングを頂いて、3人で登山口まで移動。海に近い林道の奥に駐車場があって、立派なトイレと避難小屋がある。
 奥様は、そのまま車で、十二湖観光へいらっしゃるようです。

 Aさんは、私に付き合って登ってくださるそうで~(*^_^*) 感謝です!

 登山口からすぐのところに、どっしりとしたブナの巨木。その先に、二股コースとの分岐があるけど、右ルートは刈払いもしていなくて、かなり危うい情報。なので、今日はピストン。
 
 水場の水はよく出ていて、冷たくて美味しい。これぞ、白神山地の天然水! ブナの木は、登るにつれて大木が増えてきて、これだけでも登る価値があるよ。

 ジグザグで急な斜面を登って、蝗山(マテヤマ)手前まで行く。エアリアに、急坂、落石注意、って書いてあるけど、先週土曜日に登った奥又白よりは、うんと楽~。

 その先からの尾根は、とっても気持ちがいい。ブナ並木が美しい~。十二湖から登る道と合わさる、大峰分岐からは、海と白神山地、遠くの山々を眺めながらの素晴らしい道。

 そして、山頂避難小屋が見えて来る。
山頂避難小屋は、9月10日から10月10日まで解体工事により使用不能だそうです。
たくさんの工事の方がいて、テントで泊まるようです。

 4時間半かけて現場まで登ったら・・・
下りる時間になっちゃうもんね【><。】
世界遺産だから、新しい建物は立てられないんだそうで・・・
基礎は残して、名目は改修なんだって。

 白神岳(1235m)
世界遺産の白神山地が、見渡せる~(*^_^*)
山また山の、深~い緑が印象的。
そして、一等三角点、タッチ!

 昨日登った岩木山や、遠くには八甲田も見えてます。

 山頂にいた方たちが
『ハタハタ館のお風呂と海鮮丼はいいよ~』
って盛り上がっていて、('o'=) へぇ~ そうなんだ!帰りに寄ってみます?("⌒∇⌒")

 下山が早いマイフレさんは、ガンガン下って、追いつけないくらいよ。

 途中、蝗山分岐から、徒歩5分ほどの蝗山へ登る。道標は出ていなくて、あまり行く人はいないみたい。三等三角点があります。

 Aさんは標高差1100mを、行きはマップタイムの8掛け 下りは7掛け近いスピードで歩いてくださいました。お付き合い、ありがとうございます( ´ ▽` )ノ

 お1人で、車でドライブへいらした奥さま。
私たちが、朝伝えておいた下山時間の、40分も前に駐車場へ下山したら! ちょうど向こうから、車で入って来た。すばらしいタイミング~(*^_^*)v

 では、地元の方お勧めの、ハタハタ館で、お風呂に入りましょう。 日帰り入浴は500円で、露天風呂の目の前は海で、去年連れていってもらった、男鹿半島の一等三角点峰 本山も見える素晴らしい眺め! 

 さっぱりしてから、白神岳山頂の皆さんお薦めの、海鮮丼を頂きます。

 いや~('◇'*)
これは、大変美味しゅうございました。
酢でシメたハタハタは、滅多に食べれれないし、とにかくネタが新鮮。

 時間に余裕が出来たお陰で、重ねていい思いができました。

 空港まで送って頂いて、またまた奥さまとハグ~(´ー`)
「来年も来てね、待ってるわよ」
って、嬉しいお言葉。
色々、お世話になりました。
ありがとうございます(゜゜)(。。)ペコリ

 今回は、かなり早めにチケットを取ったから、行きは右側、帰りは左窓際を指定できた。
でも、7時過ぎはもう、なんにも見えないなあ、と思っていたけど~
窓からは、煌々とまん丸お月様。
その光が時々、通過する川に写って('◇'*)、なんとも美しい眺めでした。

 館山の台風被害に、色々お見舞い頂いたのに、実は遊んでいて、ごめんなさい(。_。;)

 Aさん、奥様!
お世話になりました。
色々お手配、ありがとうございます。

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。