趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

雨が降っていたので近所の茶店を巡る

 花小金井にある「風のシンフォニー」で、カレーを食べた。多摩自転車道の花小金井教会の隣にある住宅の1Fを店舗に改装したカフェだ。この手の店は、脱サラした話好きの人がやっていたり、玄関で靴を脱いで入店したりと面倒なことが多いので、なかなか足を運ぼうという気にならない。今日は3連休の最終日だが、あいにくの雨でサイクリングは無理だったので、ウォーキングで近場の店を巡ることにした。
 カレーはサラダが付いて1050円、平田牧場の三元豚を使用と謳ってある。+200円と割安な値段でドリンクも付けられたが、ウォーキングを続けて別の店にも行くつもりだったので単品にしておいた。カレーの具材は豚肉くらいで、他は煮溶けているようだがなかなか深みのある味だ。欧風カレーの部類に入るものだが、地元野菜を積極的に使用していることをウリにしている自然派の店なので、コッテリとしていないところが良いく、下手なカレー専門店よりもイケる。
 店内は一般住宅の1階を厨房と客席にしているので、意外なほど広々としている。地元食材による定食もあったりと、使い勝手の良さそうな店だった。
            ☆
 その後、「ラ ローズブランシュ」で、レモンチーズケーキセット850円を食べた。多摩自転車道にある一般住宅の1階を活用した喫茶店で、ここより花小金井駅側にある「風のシンフォニー」という同じような喫茶店でカレーを食べ、しばらくウォーキングをしたりユニクロに寄ったりした帰り道だったのでケーキを食べることにした。
 レモンチーズケーキはしっとりとしたタイプで、自家製で酸味が効いている。ケーキといえばモンブランばかりと典型的なオヤジなので、フォークて一口大にカットするとホロホロと崩れていくスポンジを土台にしていないものは久しぶりであり、食べるのに難儀した。レモンの酸味が丁度良く、人気があるのだろう。セットのドリンクは、コーヒーか紅茶だったのでアイスコーヒーにした。
 座った席が窓際で、自転車道から丸見えだったのであちらから見られて落ち着かないところがあった。景色はそれ程良くはないが、西武線が畑の中を走るのが見えるので鉄チャンにも良いのでは。そういえば、店内から撮った風景にライオンズカラーの電車が入っていたが、JRに乗り入れる相鉄の色と同じ紺色で、ニュースでシックな色とか言っていたが西武の真似であることが判明。・・・などと物思いに耽る時間を楽しんだ。

カテゴリ:グルメ・料理

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。