趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥黒部、日本一遠い温泉?「高天原温泉を目指して3泊4日の山旅②鷲羽岳・水晶岳・高天原編」

9月13日4:30出発、5:30鷲羽岳でご来光を目指すも生憎☁不発・・・山頂は二人だけで貸切!!

曇り空ですが360度の大展望は南アルプス・富士山・白山までクリアーに見通せました。

6:20ワリモ岳も山頂まで登り(Kさんパス)ました。

7:15水晶小屋~7:55水晶岳もちろん二人で独占、今まで歩いたルートを思い出しながら感激にしたりました。

Nさんのお薦めの北峰(双子峰)も登り眼下に今日の宿、高天原山荘も確認。

9:20大きな赤牛岳・薬師岳を眺めながら温泉沢の頭~尾根を下ります。(特に危険な場所はなく)

途中水晶小屋出発の3人パーティーに追いつき追い越て温泉沢に降り立ちました。

沢歩きは涼しくて水量も少なくローカットの靴でも濡れることはありませんでした。

11:30硫黄の臭いが濃くなって高天原温泉に到着入浴者はなし。

入浴前に夢の平・龍昇池に向かい貸切の静かな龍昇池ほとりで絶景を眺めながら昼食をとりました。

12:40温泉に戻って温泉を満喫!!
露天風呂に入って寛いだり沢でウエアーを水洗いしたり冷たい沢に浸かったり、唐松の湯で登山者と山談義で2時間を過ごしました。

14:40高天原山荘に到着、受付済ませて恒例のビールで乾杯・・・・

夕食後目の前の水晶岳を眺めて就寝!

今日は10時前までは高曇りでしたが鷲羽岳・水晶岳は3度目の登頂で今までで最高の眺望を楽しめました。
龍昇池・温泉とゆっくりと過ごせた1日でした。

画像①:鷲羽岳山頂から眼下に鷲羽池~奥に槍・穂

画像②:水晶岳山頂から昨日~歩いた山々

画像③: 温泉沢から下って最初の見える露天風呂!

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。