趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

口福(こうふく)日記

休日のある日「トクバイ」情報をチェックしていると、麻布十番ダイエーで「合鴨のパストラミ」が安いことを知り、早速出掛けた。これで美味しいサンドイッチを作ろうと思ったのだ。休日の幸福なブランチを。
ちょうど、美味しいサンドイッチ用のパンもある。最近のマイブーム【ウィートナゲッツ】である。

このパンは、小麦を丸ごと使用した全粒粉がブレンドされているばかりではなく、イーストフードも不使用のとても美味しいパンである。しかも挽いていない丸ごと小麦が入っているので、プチプチした食感も楽しいパンなのだ。普通のスーパーではあまり見かけないので、私はいつも白金台のプラチナ・ドンキまで買いに行く。

調達した合鴨パストラミで、今朝もレタスたっぷりバージョンのサンドイッチと果物、カフェオレで朝食。
合鴨パストラミが頗る美味しかったので、この“パストラミ”を作ってみようと思い立った。

何年か前に、豚肉の塩漬け・バンチェッタを作ったことがあり、色々な料理に重宝したことを思い出す。
田舎者ゆえか、この種の横文字料理が大好きな反面、いずれも一度作れば気が済んでしまうのも性格の一端を顕していると言える。(^ー^)

さて、合鴨肉を調達せねば。
仕事帰りに立ち寄ったのは、広尾にある外人さんご用達のスーパー【ナショナル・アザブ】。
ここは少し高いけれど、普通のスーパーには置いていないものが揃っているので、時々立ち寄る。
予想通り、合鴨もあった。220グラム451円と値段も手ごろ。

(鴨肉ということで、急に変なことを思い出した。
渡辺淳一原作『失楽園』での、最後の晩餐のメニューを。
ワインを飲みながら鴨鍋を食べる黒木瞳さんの口元が、とても美しかったことも。
これから死にゆく男女が、こんなにも健康な食欲を持ち得るものだろうか.....と思ったことも。)

合鴨肉を買ったついでにクラッシュ・アーモンドを一袋買い、100%純粋アーモンドバターを作った。セルフマシーンにかけて自分でバター状にするのだ。税抜き798円は少し高いけれど、こんなことができるのも楽しい。🎶
(このアーモンドバターが、頗る美味しい。リピート有り、だ。)
因みに、アーモンドの他にもピーナッツ(プレーン)、ハニーローステッドピーナッツ、カシューナッツの種類があり、それぞれに専用マシーンがある。

これまでにも何度か書いたけれど、夜は食べない主義なので、この時間はお腹が空く。
空腹を騙すためには早々に寝てしまうか、軽いおつまみとお茶というのが私の定番。
おつまみは、やはり今朝作った【柚子大根】を小皿にちょっと。
「う~ん、美味しい.....。」と自画自賛。(^ー^)

さあて、今度の休日は自家製【合鴨パストラミ】を作ってみようかな.....。

カテゴリ:グルメ・料理

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。