趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

無念に終わった、西穂・西尾根~><;;

お正月にチャレンジするも雪が無く断念(-_-;)
8~11日でリベンジへ。
高山市内、雪が無い!
又、藪が剥き出し??!!
平湯辺りから雪がチラホラ~期待大!!
小鍋谷ゲートからテクテク、穂高平避難小屋泊。
-2°とっても温ったかいです。
筍、鰯、ソーセージ、鳥鍋をモグモグ。
雪が深々と降る中、夜が更けていきます。

6時出発。
30cm位積もっています~~ルンルン♪
牧場を抜け、支尾根に取り付きます。
斜面を必死に登ります~汗
支尾根のピーク目前で膝に激痛!
踏ん張れない!!
「空身だったら何とか登れるか?ザックは俺がピストンする。」
空身で頑張ります・・・。申し訳ない・・・。
西尾根が見えて来だした時下山してくるパーティが。
「稜線が強風で撤退してきました。」
との事。
「明日はもっと悪天候になるだろう。その膝で突っ込んだら身動き出来なくなる。撤退しよう。」
ザックは師匠が引きずって下して下さり。
空身で慎重に降ります。
膝の不調も3度目、だましだまし来たのでこれ以上無理は出来ません・・・泣き(T_T)
小屋まで戻って、待機。お天気良いのになぁ・・・涙
物足りない師匠はワカンに履き替えて新道を偵察に。
夜は師匠特製ペミカン入りカレー!
美味しかった~~(^.^)/~~~
少しずつ雪と風が、更に積もりそうです。

10日、雪の降る中、新穂高へ。
見る見る内に積もります。
残念だったけど私には無理っだたと思う・・・。
もっと体力付けて、膝周りに筋肉付けて、必ずリベンジするぞぅ~~!(^^)!
ピストンして何とか押し上げてくれようとした師匠に申しわけが立たない!
頑張る!!

お気に入りのペンション山の湯さんの温泉でマッサージ。
ご馳走をたっぷり頂いてちょっと元気が出てきました。
本当に美味しいお料理ばかりです~^^♪

11日、打って変わって晴天。
錫杖の支尾根、笠ヶ岳の支尾根、槍に見送られながら新穂高を後に。

リベンジ出来ず、不甲斐ない山行きで終わってしまった。
地道に努力しようと改めて思った。

新道より

雪に煙る新穂高

真っ青空と槍

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント