趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

合格発表を見に行けない学友がいた。

番号が無い、と言うのを見たくないから、代わりに見てきてくれ、と、依頼されたことがある。
確かに飛び飛びで、4~5人に一人くらいだったが、
たとえば、落ちたときに合格して浮かれている人の顔を見たくなかったのだろう。
遠方の人のために、「桜散る、」「咲きました」と言う電報の代行が始まっていたころだった。

カテゴリ:アート・文化

コメント