趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

入学に落花透かして写真撮る



 菜の花や保育園児の昼寝時  布村松景

 菜の花や河にかかりし貨車の音  柴田佐知子

 菜の花をなびかせ快速中央線  井上石動

 菜の花より豆粒ほどの子の列よ  福永尚子

 菜の花を牡蛎と炒めて夕食に アロマ

 菜の花や歩いて若さとり戻し  田所節子

 大利根の流れ悠々揚雲雀  本藤みつ

 声止むと思ひし一瞬雲雀落つ  岡淑子
 
 囀りの独り鳴きする落雲雀  齋部千里
 
 美濃の城見下ろす高さ初雲雀  長田等

 平城旧址ひばりの天のあるばかり  園多佳女

 雲雀落つ落下する如麦畑  アロマ

 雲雀野に置いて来しものあるやうな  野路斉子

 朝月に用あるごとく揚雲雀  鷹羽狩行

 阿蘇連山まるで寝釈迦よ揚雲雀  紀川和子

 太陽の暈に入りたる揚ひばり  山田六甲

 雲雀下りてかぎろひの野に石仏  廣瀬義一

 陽の昇る刹那に揚がる雲雀かな  嶋一洋

 風にのり色変はりたるしやぼん玉  石川叔子

  雨上がるぱちんと鳴つたしやぼん玉  高野春子

 入学に落花透かして写真撮る  アロマ

 風の出て落花韋駄天走りかな  冨岡新太郎

 一片の落花風に撓うかに  アロマ

 宅急便の荷台に落花五六片  宮みさお

 突風に落花きりきり舞をして  熊口三兄子

 舞ひ収むごとくひらりと落花地に  宮津昭彦

 満を持し落花始まる昼下り  黒川悦子

 水鏡揺らさずにのる落花かな  西宮舞

 乾かざる画布に落花のとめどなく  福田かよ子

 落下して辺り薄紅靄めくよ アロマ

 落花飛ぶ星屑のよにきらめきて  宮津昭彦

 落花舞ふこの世の重さなきやうに  長山あや

 境内に日差し煌めく落花の日 アロマ

 


 
 

 

 
 

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント