趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

春宵に辛夷の白く浮き立って




 辛夷咲く高きに二つ白い蝶  アロマ

 春宵に辛夷の白く浮き立って アロマ

 咲き満ちて大樹の辛夷昼の辻 アロマ

 高窓を一つ残して蔦若葉  邑橋淑子

 いつも見て今日は窓開く蔦若葉  岡本眸

 蔦若葉 赤レンガ壁に這い上る  アロマ

 蔦若葉物置小屋を囲ひたる  上原口チヱ

 碌山の心を繋ぐ蔦若葉  林八重子

 今むかし煉瓦館の蔦若葉  村田あを衣

 蔦若葉パスタの店は準備中  小巻若菜
 
 蔦若葉紅燃ゆる煉瓦塀  アロマ

 尖塔に雲流れゆく蔦若葉  石本百合子

 参道の欅若葉を仰ぎたり  三輪慶子

 夕映えに若葉の碧さ沈みゆく  アロマ

 御手植のいてふの古木若葉せる  大堀鶴侶

 通学路楓若葉のシャワー浴び  朝倉晴美

 日盛りの樟の若葉に噎せ返る  アロマ

 雨に漏る落葉松若葉うつくしき  内田靖子

 まだ風の素通り萩の若葉かな  稲畑汀子

 学生に紛れ歩めり栃若葉  坂田富佐雄

 甌穴にくぐもる水音歯朶若葉  木村仁美

 日矢飛んで一点白き栃若葉  岡本眸

 柿若葉吹かれ眩しさ撒き散らす  原田達夫

 柿若葉俎干して明日香村  宮濱安子

 パスタ屋に昼の風吹き椎若葉 アロマ

 戸袋に鳥影の入る楓若葉  渡邉孝彦

 円錐の列柱銀杏若葉して  佐々木よし子

 さみどりに透ける芭蕉の若葉かな  久松和子

 駐車場に若葉の大樹瑞々し アロマ

 天を突くメタセコイアの若葉かな  本郷美代子

 欅若葉もつとも高き風を生み  南うみを

 藍若葉あまたの命はぐくみて  柴田靖子

 屹立の刺のうす紅たら若葉  加藤峰子

 タラの芽天麩羅にして山若葉  アロマ

 透き通る如くに楓若葉かな  大橋晄

 朴若葉ゆらりと昼の日をこぼし  南うみを

 鉄塔を囲む金網葛若葉  渡邉孝彦

 日に透けて揺るる軽さや樟若葉  片桐紀美子

 ロゼワイン若葉の庭で傾ける  アロマ

 川風が土手越えてくる柿若葉  大崎紀夫

 楡若葉果てなき如く蝦夷の旅  稲畑汀子

 銀杏若葉風に煌めく御堂筋  金森信子

 もみぢ若葉種子にひつそり羽生えて  おーたえつこ

 トランペット響く夕空椎若葉  アロマ

 参道や百花に勝る樟若葉  鍋島武彦

 鐘の鳴り暮れゆく奈良や柿若葉  和田啓

 煙突が絵になる伊万里柿若葉  鈴木基之

 柿若葉近江源氏の裔の里  橋添やよひ

 出来たての塩まだ熱き栃若葉  佐藤やすこ

 寒山拾得したたるほどの柿若葉  増成栗人

 早緑の柳揺れるか堀の縁 アロマ

 木曽駒の眼の色深く柿若葉  吉田政江

 町を見る橅の若葉の間(あわい)より  藤井美晴

 湿原の風の自在に芦若葉  岡野里子

 羊歯若葉分けつつ上るケーブルカー  海村禮子

 マロニエの若葉に紛れ易き花穂  稲畑汀子

 仰ぎ行くいろはかえでの若葉道  丹生をだまき

 美しきものに数へて茶の若葉  雨村敏子

 アイスティーミント浮かべてカフェテラス アロマ

 勝沼や葡萄の棚に若葉風  小澤正信

 古き葉に萌黄を重ね樟若葉  小川玉泉

 反抗のおぼろな記憶柿若葉  辻水音

 匂やかにいのちの燃ゆる樟若葉  寺田すず江

 千年へもう一息の楠若葉  仙頭宗峰

  千年と言われ広がる樟若葉 アロマ

 樟若葉上書き保存完了す  山田六甲

 あの言葉きっとやきもち楠若葉  三神あすか

 樟をつややかに見せ若葉雨  高木伸宜

 根来寺どこまで寺領樟若葉  宮原利代

 

 

 

 
  
 

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント