趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

ほとんど読めませ~ん!

近くの中学生に頼まれ学校応援歌の作曲者を探した。
生徒手帳に歌詞が印刷されているが誰も歌えないのだと。
訳を聞けば先生方が代替わりする度に廃れて行ったらしい。
今年はオリンピックに先生が出場したので歌いたかったと。
そこで私に白羽の矢が当たってしまったがネットで調査。

あろうことか四日市出身の歌手が作曲家と知り合い。
そこでご本人を紹介して貰い楽譜をゲットできた。
ついでに楽譜と一緒にご自身で唄ったカセットまで。
自宅に送られて来た封筒を開けると自筆の礼状が入る。
それが達筆で何と書かれているのかさっぱり分からない。

とりあえずその紙も一緒に中学生に渡したが先生なら読める!
それにしても昔の人はこうしてきちんと礼状をしたためた。
そう言えば年賀状で貰った小学時代の先生の字は綺麗だ。
筆書きもあるがペン字も綺麗で卒業後も憧れたものだ。
達筆の礼状は学校に渡ったが先生ならきちんとお礼はする。

応援歌は生徒手帳の更新印刷の時に楽譜と併記される。
校歌などは毎年練習もするだろうが応援歌は機会が少ない。
体育祭やクラブ対抗戦などで対外試合の時は歌って欲しい。
先生方が歌えなくては生徒達の士気も上がらないだろう。
今年の秋の合唱祭には全校生で歌ってくれると嬉しい。

カテゴリ:日常・住まい

コメント