趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

御府内八十八箇所巡り、文京区 第87番神齢山護国寺

八十八箇所、と聞いて、途方もなく大きい数だと思っていたが、ゆっくりでも休まず進むと、ゴールが見えてきた感じ。

今日は文京区の北部。広小路から都バス上58で護国寺前バス停下車。著名人の墓マイラー、富士塚などで何度となく訪れているが、今年は三十三観音霊場巡り以来、半年ぶりの訪問だ。
晩秋なのに歩き出すと汗ばむほど暖か。抜けるように青い空は眩しく、帽子の庇を下げてしまう。露出しているのは目の周囲だけ。

この寺は惣門と仁王門が何故か並行に並んでいる。今日は音羽通りと不忍通りの交差点側の仁王門から入る。(写真左)

この寺の願主は「玉の輿」の語源ともいわれる五代将軍綱吉の母、お玉。春日局にスカウトされ、家光の側室となった。秘仏となっている寺の本尊はお玉の持念仏で、琥珀製とか。

本堂から一段下がって大師堂があり、その脇に願い事が叶うという「一言地蔵堂」。参拝者が絶えないのか、香華が手向けられている。(写真中、右)

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント