趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

塩野義製薬 緊急承認『ゾコーバ』顛末記 思いっきり推理しました

コロナ患者さんにはこの承認が完治した後できっと心温まるエピソードになると思います!


https://kabutan.jp/stock/news?code=4507&b=n202211020662
このニュースが11月2日の後場始まった頃

新型コロナウイルスの治療薬『ゾコーバ』について、厚生労働省は11月下旬にも緊急承認の可否を専門家らの審議会で再審議する方向で調整に入った」
で早めに仕込む筋が入っているはずだ

ここで下げて-2σを割っている
つまり材料自体を信じていない筋が優勢ということで株価が下落

しかし株価自体が下値を試す場面なので大きく下落することもない
すこしこらえれば自律反発を待つこともできる
上旬の微妙のもみ合いにその気配を感じる

そして中旬から黙って続伸
承認あるかも?と思った買いが入っているので短期勝負ならトントン以上の勝負が出来る

そして+1σ、+2σを超え+3σも髭で超えたところを見ると充分な加熱感の前兆
そして緊急承認!!
+3σを大きく超えたところで『売り』が定跡でしょう


株式投資の世界で最も初心者が陥りやすい『織り込み済み』の典型だと思っている


今後は『ゾコーマ』承認の迫力がどこまでか師走相場を推理することが肝要だ
デカい風評が湧いてくれば8000円超え!!下手したら1万円

しかしそう簡単には風評が湧くことは無い
風評は具体的に計算できるものでなくまさに湧いてくるもの

ここで相場観の質が試されるんじゃないか?

別に塩野義だけが株ではないしコロナ関連でもない




だから株は面白い(笑)

カテゴリ:不動産・投資運用

コメント