趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

戦争 映画の日記一覧

戦争 映画の日記をさらに絞り込む

興味があるキーワードで日記を検索してみましょう!

会員以外にも公開
ボヘミアン船頭
ボヘミアン船頭

昔は映画って云えば2本立てが普通だったよね!

戦争は沢山殺しても、 沢山救命しても英雄! 実話と言うのが凄い。 又、中国映画のレールロード タイガーと違って 敵国で有る日本人を馬鹿にした 描写が無い、?? 米国映画人に感心した。

会員以外にも公開
むさし
むさし

『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場

『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』試写会で観てきました。 1941年から1944年にかけて繰り広げられたフィンランドとソ連の継続戦争を題材にした小説『無名戦士』3度目の映画化です、 フィンランド映画史上最高額の制作費が投じられた戦争巨編で同国史上最大のヒット作となった戦争映画です。 アク・ロウヒミエス。ロウヒミエス監督で出演はエーロ・アホ、アク・ヒルヴィニエミ、ヨハンネス・ホロパイネン、ハ…

会員以外にも公開
ボヘミアン船頭
ボヘミアン船頭

映画「星砂物語」

こう云う視点から の戦争を描いた 作品は珍しい。 鉄砲を一発も 撃た無い、でも戦争の悲劇を キチンと訴えている、 素晴らしい作品。

会員以外にも公開
やまぴー
やまぴー

永遠の0

昨日永遠の0を見て来ました。 改めて 現在は平和な日本であることが認識出来ました。 目頭が熱くなる映画でした。 内容には触れませんが 当時お国のために身を呈して 特攻隊に行く若者の気持ち 現在を生きてる 戦争を 知らない世代には考えれない話です。 戦争は語り継がれなければならない事実です。 実際に現実としてその時間があったことを 忘れては いけませんね。

会員以外にも公開
三旦
三旦

<英雄譚ではない静謐な戦争映画>~「ダンケルク」・・・’17映画(96)

「ダンケルク」 Dunkirk 2017年 クリストファー・ノーラン アメリカ映画 9/13 TOHOシネマズ上大岡 この作品は9/9公開。 史実をもとにした戦争映画ということになっていますが、戦闘シーンがさほどあるわけではありません。 その「史実」と「作品内容」に関しては、ネット紹介で十分でしょう。 <史上最大の救出作戦と言われる「ダイナモ作戦」が展開された、第2次世界大戦のダンケルクの…

会員以外にも公開
むさし
むさし

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

主演のゲイリー・オールドマンがアカデミー主演男優賞、そしてそれを支えた特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティスト辻一弘もメイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞に輝く本作は歴史ドラマです。 チャーチルの悩みが出ていますよ。男の映画ですね、観ている人はほとんど男性でした。 監督はジョー・ライトです。 上映中です、まもなく上映終わるのでは? http://www.churchill-movi…

会員以外にも公開
ボヘミアン船頭
ボヘミアン船頭

映画と居酒屋

大岡昇平の小説 「野火」の映画化。 レイテ島「南方戦線」では、 鉄砲の弾に当たるよりも飢餓で 死んだ日本兵の方が多かった って言う生き残り兵の証言が 多い。 悲惨だったでしよう。 苦しかったでしよう。 不本意で悔しかったでしょう。 食い物が無いと、人間は 理性が保て無い人が 多いらしい。 酷い戦争だったんだ☹️ 各段の才能や技が有る訳でも無く、 映画観終わったら、明るい内から いつもの居酒屋…

会員以外にも公開
まっつん
まっつん

邦題とは正反対の良質映画☆☆☆

「フォース・ダウン 敵地脱出」がそれ。 世界的に有名な児童書「戦争の冬」の映画化という。 邦題からすると、アクション戦争映画の駄作を予想するけれど、見始めてびっくり。 まったく違うので。 アマゾン解説にはアクションシーンがどうのこうのと有り、嘘ばっかり。そんなシーンは一度もありませんよ。 ひとり対千人なんてシーンはどこにもね。見ないで勝手に邦題から連想して解説書いたのがバレバレで馬鹿みたい。 …

会員以外にも公開
ふーてんの虎
ふーてんの虎

「甲府盆地は鍋の底」(>.<)y-~

甲府盆地の夏はとにかく暑い! 盆地は鍋の底 周りを山に囲まれていて涼しい海風が入って来ない 今日の最高気温で全国でも上位にランクされる! 涼しい場所を求めて久しぶりに映画館に足を運んだ。 木曜日 「新聞記者」 医療系の大学新設をめぐり内閣情報調査室と新聞社と新聞記者のせめぎ合い 権力・忖度・正義 加計学園問題も結局うやむや いつもは数人しか客のいない小さな劇場に40人以上入っていたのには驚…

会員以外にも公開
サントス
サントス

映画「終戦のエンペラー」(英題:エンペラー)

太平洋戦争に於ける天皇免責決定までの10日間を描いた物語です。  一面的・一方的・情緒的・感傷的なストーリーは見ていて気持ちの良いものでは無かったです。  ただ、ドキュメンタリーでななく、天皇免責のキーマンとなる知日派・・・、フェラーズ准将の日本人女性とのラブストーリーも交えたフィクションだと思えば、物語の出来の如何を別にすれば、有っても良い話しかも知れませんが・・・。まあ、米国では散々の興…

会員以外にも公開
ボヘミアン船頭
ボヘミアン船頭

映画とホルモン焼き

実話だそうですが、軍人同士が 殺し会うのは、戦争中だから 仕方無いけど、民間人を巻き 込むのは双方共違反だと思う。 軍人は衣食住付きで、 給料貰って、相手国の 軍人を殺すのが仕事だから しようが無いけど・・・・ 映画終わって、今池「やぶや」で、 赤味噌ホルモンで、燗酒😀、 昼の酒🍶は最高です🤣

会員以外にも公開
『〜』
『〜』

映画クイズ(12)映画史中級変態向け:出題編

私、趣味人歴は短いのですが、mixiの方を長年やっておりまして、「映画愛好会」という大きなコミュニティにも住み着いております。 同コミュニティには「映画ファンにしかできないクイズ」というトピックがありまして、しばらくはもっぱら回答者として楽しんでいたのですが、昨年の暮れあたりから、時々出題もしてみるようになりました。 せっかくアタマをひねって作った問題ですので、日記ネタとしてこちらにもアップして…

会員以外にも公開
『〜』
『〜』

映画クイズ(18)戦争映画初級変態向け:解答・解説編

出題編はこちら。 https://smcb.jp/diaries/7815623 Q:以下の「にせドイツ戦車」が登場した、第二次世界大戦を題材とする戦争映画を答えなさい。(各3点、全部正解で+1点)(画像は出題編を参照) 1.橋に立ちはだかったそれなりに感じを出そうとしている5号中戦車パンター 2.銀行の前に居座るかなりがんばって似せた6号1型重戦車ティーガー 3.もはや似せようという努力を…

会員以外にも公開
むさし
むさし

「ヒトラーと戦った22日間」

8日から公開されている「ヒトラーと戦った22日間」観てきました。 第二次世界大戦中、ナチスのソビボル強制収容所で、ソ連軍の軍人アレクサンドル・ペチェルスキーが収容されてから22日後に起こした脱出劇を、実話を基に描いたロシア映画です。 ロシアの国民的俳優コンスタンチン・ハベンスキーが自らの脚本で初メガホンをとり、映画監督デビュー。主演も勤めています。 現在上映中です。 http://www.f…

会員以外にも公開
しょう
しょう

空母いぶき

今日から上映の(空母いぶき)観てきました。緊迫した戦闘シーンは観てて緊張しました。専守防衛のなかで自衛隊はどうやって闘うのか?考えさせられました。戦争にならないようにする戦い方 そんな映画です。

会員以外にも公開
まっつん
まっつん

9/22 長編映画「セントアンナの奇跡」

2008年 スパイク・リー監督 結論から申しまして、こんなひどい戦争映画(とは思えませんが、とりあえず)は初めてです。 これで最後にしていただきたいものですね。 この映画を好き嫌いでどう思おうと、それは個人々々の勝手ですから、どうでもいい。 感動したというなら、それも人それぞれ(信じがたいけど)。 ここで言っているのは、映画の出来。 すなわち、話の展開、映像シーンなどの批評です。 ここんと…

会員以外にも公開
まっつん
まっつん

サミュエル・フラーのモノクロ戦争映画を

「折れた銃剣 Fixed Bayonets! 」1951年 ジェームス・ディーンの初出演作だとか。 端役の端役なので、クレジット無し。 気がつきませんでしたわ。 舞台は韓国、朝鮮戦争。 常に雪原の中なので、モノクロでもあり、遠近感が微妙。。 敵と味方の位置・距離感がイマイチですが。 米陸軍後援の映画ということで、さすがにサミュエル・フラーの独自性はほとんどありませんね。 まだ初期の作品です…

会員以外にも公開
寒がりたー坊
寒がりたー坊

戦争は罪悪である・・(+_+)

こんにちは・・(^-^) 明日へを見て・・(^-^) 仏の教えの第一は「不殺生」ですよね。 だから、人の命を損なう戦争は罪悪である・・という映画でした。 映画は、2015年の秋、安保法案に反対する国会前のデモの様子がテレビにニュース番組で放映されました。 長年、高座で反戦平和を語り続けてきた落語家・金山亭我楽(尾藤純次)は、98歳になった今、老人ホームで居ても立ってもいられず車いすでデモに参加し…

会員以外にも公開
えみこ
えみこ

映像の世紀

20年以上前から「映像の世紀」はずっと視てきました かつては年の暮れになると何時間も連続でNHKで放送してくれるので、あと録画もして 音楽も加古隆さんの曲が切なくてすごい 映像は…いつも涙腺崩壊でした 子どもが少し大きくなってからは一緒に見てくれて 原爆やアインシュタイン、戦争(やっぱし19~20世紀はね…)のこともいろいろ論じ合いました 娘がそれを好きなのを覚えていてくれて、NHKホールの…

会員以外にも公開
三旦
三旦

<アジアのエネルギー>~「ローサは密告された」・・・’17映画(94)

「ローサは密告された」 Ma' Rosa 2016年 ブリランテ・メンドーサ フィリピン映画 9/10 横浜ジャック&ベティ この日3本目。 フィリピンのロドリゴ・ドゥルテ大統領は2016年6月にその座に着いた(任期6年、再選禁止)。 <ドゥテルテは大統領就任前から麻薬撲滅のために厳しい態度で臨むことを表明しており、就任後の施政方針演説では「麻薬王や資金源、密売人の最後の一人が自首するか…