趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

犬 首輪の日記一覧

犬 首輪の日記をさらに絞り込む

興味があるキーワードで日記を検索してみましょう!

会員以外にも公開
立夏
立夏

新しい首輪

昨日の脱走で新しい首輪になりました。 男の子なので今度はブルーです。 以前は赤の首輪でした。 赤が可愛かったのですがね。 琵琶の樹のそばで遠くを見つめる姿は凛々しいですね。 オオカミのように細長い目、と激しい性格。 犬の飼い主への忠誠心。(王子にはあるのかぁ) 可愛がられる喜び。 なでなでされてうれしい顔。 母ちゃんの背中におんぶする愛くるしい姿。 泥水を飲む(目を離せない)それでも異常な…

会員以外にも公開
立夏
立夏

わんこの首輪

ドックランから自宅の近くのお家に移そうとしたらさっそうと風のごとく走りさる犬。 超スピードで走り抜ける。 走ってくるとこれまた超スピードで折り返してくる 「風のごとく走り去る」 という言葉がぴったりです。 捕まえようとおやつを持ってきて呼び寄せたが見向きもしない。お客さんが来ていたのでその方が捕まえようとして 「首輪がない」という。 よく見ると首輪がついてない。 首輪とノミ、ダニ予防の首輪が…

会員以外にも公開
でっち
でっち

迷い犬?

外出しようと着替えて表に出ようとしたらベランダが騒がしい。 ガラス越しに覗くと、見慣れない大きな犬が居る。 家内が外に出て近寄るが、警戒するそぶりもない。   「首輪の跡があるから飼い犬だね?」   「外して逃げたんだろうか?」 とは言ったが噛まれては一大事、離れて見ているだけだ。 そこで家内が急に近くの家に向かい歩き出した。   「どこの犬か分かるの?」   「多分!あそこのお家だと思うよ!…

会員以外にも公開
じゅん
じゅん

迷い犬

朝から雨・・・ 駐車場まで歩いていると〜 途中で首輪をつけた一匹の犬が・・・ なんか不安そうな顔でウロウロ〜 目と目が合ってしばらく見詰め合った後、離れたら・・・ 後からついて来た〜 車で職場に向かう時間だし、どうする事も出来なく 車に乗り込んだ・・・ 後ろを振り返ると〜 悲しそうな目でこっちを見てた・・・ 雨に濡れた姿が寂しそう・・・ どうすればよかったんだろう・…

会員以外にも公開
ココチャン
ココチャン

我が家の座敷犬

昔の犬たちは、首輪をはめられて、わずか1mか2mくらいの長さの鎖につながれて、外に繋がれていたものです。 私の子供のころはそうであったと思います。犬の健康をどのくらい考えていたのでしょうか。フィラリア症になり腹水に苦しんでも、何もしてあげることができませんでした。 4年前に生後1ヶ月くらいの赤ちゃんを下の子供が拾ってきました。自分が面倒を見るからと言って連れて来たのに、犬を置き去りにして、遠く…

会員以外にも公開
リタ
リタ

南ポルトガルの犬たち

私たちのいた漁師町の犬たちは、とても自由でした。 散歩という習慣はなく、朝になると戸を開け放し、犬たちは一斉に飛び出し、一日自主的散歩をするわけです。 首輪などをしている犬は、ほとんどいません。 犬友達と公園で会ったり、遠くまでガールフレンドに会いに行ったり。 小さな路地のあちこちには、犬用の水が用意されています。 人間の友達の家を訪ねて、おやつをもらったり……その家にクーラーでもあれば、涼しい…

会員以外にも公開
でっち
でっち

迷い犬はどうしたら?

先週、家に帰ると玄関に見慣れぬ犬がいる。 首輪は無いが散歩用リードを着ける肩輪がある。 手を出したら尻尾を振って寄って来たので掴まえた。   「この可愛い芝犬どうしたん?」   「さっきから庭に来てウロウロしてる!」 どうやら飼い犬が何かの事情で迷ったらしい。 家内がヒモを付けてしばらく預かったら?と言う。   「犬は賢いんだから縛ったら帰れなくなるよ?」 そこでヒモは解いて自由にさせたが一向…

会員以外にも公開
でっち
でっち

迷子のビーグル犬

昨日、員弁市のHPを見ていて『迷い犬』の文字でハッとする。 こわごわ内容を覗いたら案の定見覚えのある犬だった。 ビーグルで首輪が黒と青の2本を付けリードまである。 体形は維持しているが下半身は痩せ細りみすぼらしい。 随分苦労をしたらしいが飼い主が分からないのでは気の毒。 実はこのビーグル君に思い当たるのは昨年10月のこと。 多度山から養老山までの縦走でトレッキングの際に見かけた。 と言うより最…

会員以外にも公開
Moriちゃん
Moriちゃん

▼ 狂犬病は恐妻病に似たり

先日、札幌市豊平区で飼い犬の小型犬3匹と散歩していた女性会社員が大型犬に襲われた。 たまたま、先週ルーマニアとブルガリアを訪れたのだが、路上に放し飼いの大型犬を多く見かけた。 朝の公園では、飼い主と一緒に犬の散歩風景を見かけるが、多くは首輪のない犬が飼い主の後を追う。 なんともほほえましい光景だが、現地の人は、かわいさ余って、決してエサを与えないで下さいと警告する。 なぜなら、狂犬病予防…

会員以外にも公開
サンドウエッジャー
サンドウエッジャー

5か月ぶりに子羊たちが家に帰る

羊の囲いを作っていると、いつになるか分からないので、子羊たちに犬の首輪をかけて、それにひもをつないで、逃げないようにすることを思いついた。 ウォルマートで大型犬の首輪と7・5メートルぐらいのケーブルを2組買った。 犬の首輪には鉄製のリングがついており、ケーブルの両端についている開閉可能な金具で簡単につなげるようになっている。 昼過ぎ雨が止んだ時を見計らって、隣の家に電話して、引き取りに行く…

会員以外にも公開
やまちゃん(~o~)
やまちゃん(~o~)

犬のたちあい

息子夫婦が犬を買うことに・・知人より譲り受ける事に決まり、今日がその日だった。 たちあいに行く為に津市の知人宅に。 私は初対面(,犬、知人)でおっかなビックリで出かける事に。 3ヶ月前に誕生とは思われない犬にビックリ。また人なっこくて、ずっとじゃれ付いてくる。ボクサー犬で顔がものすごく迫力あるがじゃれまくるのは本当に可愛い!!とあまり動物好きじゃない私も(幼少の頃のトラウマ)参りました・・・ 親…

会員以外にも公開
又八
又八

橋げたの下で大きくなった犬は今どこに

橋げたの下で大きくなった犬に出会ったら 大きくなったね と声をかけたいのだが、バスターミナルや商店街にそれらしい犬はいてもこれがそうであれが違うと分からない。私はエリートと威張って首輪をはめてもらうことはないのだろうからそれらしき犬が気になる。 昨年橋げたの下で生まれ育った橋桁出身犬はもう立派な成犬、彼女が出来たり、仔犬が生まれたりして幸せに暮らしているのだろうか。 通るたびに足を止め、…

会員以外にも公開
でっち
でっち

犬らしく飼ってやれば?

午後留守番がてらまったり〜としてたらピンポ〜ン! 慌てて玄関に出ると以前のお隣さん(ご主人)が立っている。   「えっ?どうしたの?」 今春中古の家を買って借家から転居したばかりのはず・・・。   「 ・・・ 犬が ・・・ 」 犬がどうしたと言うのだろう?しかしうちに犬は飼っていない。   「犬がどうかしました?」   「庭に犬が居るんですけど・・・ 」 ここでピ〜ンと来た、以前にも近くの飼い…

会員以外にも公開
kal(カル)
kal(カル)

もうすぐです!! 私の救世主(保護犬 香織)の生誕祭♪

前犬ビッケが亡くなり 私が 悲しみのあまり  ほとんどあの世に行っていた時に 現れた 香織ちゃん 香織は 私をこの世に引き戻してくれた  私のメサイア(救世主) 自分の年齢を鑑みて 高齢の大きな犬を望んでいたのに (里親さんにもっとも恵まれない子たちです) 現れた子は 小さくて 若い。。。。 どうしよう・・・・  もう 私 生きるしかない 頑張るしかな…

会員以外にも公開
にゃんたま
にゃんたま

<拡散希望>長野で捨てられた犬の飼い主はどこに??

http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1903075.html 【拡散希望!】【情報求む!】卑劣な 【イヌ遺棄事件です!】この犬をご存じの方を 探しています!。 この犬は、平成29年4月21日ころ、長野県諏訪郡富士見町の「どうぶつの遺体捨て場」 に生きたまま遺棄された子です。 「どうぶつの遺体捨て場」とは、駆除した野生どうぶつや、交通事故で轢かれた…

会員以外にも公開
さくらいえいじ
さくらいえいじ

忠犬ハチ公フランス版~再会の夏

近所の知り合いが家族で海外旅行に行ってしまい、留守中、飼い犬(トイ・プードル)を預かっています。我が家では一昨年夏に3匹目の愛犬を亡くしていて、家内や娘たちのショックが大きかったので、その後飼っていないので、久しぶりの犬を大歓迎で、犬の方も日頃も時々来ているのですっかりなついでいます。 このところ色々忙しかったので、ちょっと息抜きに銀座で映画を見て来ました。<再会の夏>というフランス映画ですが…

会員以外にも公開
うりぼう
うりぼう

少年と犬

とても良い本でした、直木賞に相応しい本 だと涙しました。 この本には、社会問題が散りばめているのが特徴で 良い点だと思います。 犬を賛美する言葉が宝石のように全編に 散りばめられているので、犬好きが読んだら、きっと うんうん・・と頷きながら涙することでしょう。 人の笑顔を引き出し、孤独を癒し、 優しい気持ちにさせ、幸せな時間を与えてくれ、 時には善悪の判断を促す。 6話どれもが、胸を打つお話…

会員以外にも公開
背羽
背羽

この世からの解放

お昼頃のこと‥妹が昔実家で飼っていたワンコのお骨を持ってきました。私はすっかり忘れていたのですが‥実家で部屋の片隅に置かれていたこの骨壺を、「家を引き払う際に片付けないとね」と相談されていたのです。 引っ越ししてすぐに死んでしまったこの犬のお骨を、手元に置いておきたいという母親の希望で火葬したのですが‥何ヶ月もしないうちに忘れ去られ、痴呆が進むにつれ存在さえも記憶から消去されていったのです。 …

会員以外にも公開
toshio
toshio

屋根の上の犬、愛護センターで飼い主を待ちます

3.11大震災以来、一日に何度も、被災者関係の記事を見ずにはいられません。 数々の美談又は、その反対の出来事、様々ですが、昨日はこのニュースに感慨を持った方が多かったのではないでしょうか。 【宮城県気仙沼市の1.8km沖合で1日午後4時頃、漂流物の屋根の上に犬がいるのが見つかり、2日夕、仙台塩釜港で、第2管区海上保安本部(宮城県)の巡視艇「しらはぎ」の乗組員から県動物愛護センターに引き渡された。…