趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

もっと伝わりやすい日記や投稿の書き方を、文章のテクニックと一緒にご紹介

しゅみーと編集部
2020/06/18
6bf11153 176c 491c bc50 54d65dd85e30

趣味人倶楽部の日記や投稿で文章を書く時に、どうやって書いたらいいのかわからない、書いてみたけれどまとまらないということはありませんか?自分だけの日記を書くのもいいけれど、せっかくなら人に伝わりやすいように書いてみるのも楽しいかもしれません。


今回は、ちょっとしたテクニックで伝わりやすくなる文章の書き方のコツをご紹介します。


書きたいことを決める



どんな小さなことでも良いので、書きたいことを決めましょう。今日見た景色の話、最近聞いた驚いた話、趣味で発見したことなど。日頃からメモをとってみるのもおすすめです。


誰にむけて書きたいかをイメージしてみる



日記であれば、自分と趣味が近い人、コミュニティの話題であれば、コミュニティにいる人など、誰にむけて書きたいかをイメージしてみましょう。誰にともなく書く日記でも、同じ趣味の人が読むかな、自分と同じ考えを持っている人が読むかな、と想像するだけでずいぶん違います。もちろん具体的な人を思い浮かべてみるのも良いでしょう。


「その人に会って話すとしたら」メモをつくる



読んでくれる人の顔が浮かんだら、最初にきめた書きたいことを、その人にどこかで会って話す状況を想像してみます。できるだけ面白く、興味深く聞いてもらうために、どんな順番で話をするか考えてメモに起こしてみましょう。例えば、お散歩の話をするとしたら・・・・・・。


  1. 散歩って、いつも同じコースになっちゃってつまらないなんてことはない?
  2. 実は最近、散歩が楽しくなる小さなコツを見つけたんだ。
  3. そのコツっていうのは、散歩コースで毎日変わるポイントをみつけて、メモしてみること。
  4. 例えば、おおきな木の花の様子、いつも置いてある椅子、ベランダの洗濯物、お店の自転車の数。そういうのをメモして変わったことを書いておくと意外と変化があることに気づくんだよ。
  5. 毎日同じ道だと退屈するなと思っていたけど、今では同じ道を通るのが楽しみなんだ。


おしゃべりするとしたら、例えばこんな風。話すことをイメージすれば、筆が止まらずにイメージできるでしょう。これを簡単にメモしておきます。


メモどおりに書いてみる



メモではおしゃべりする時の口調だから整えなければ、と思う必要はありません。日記や話題は気軽に書いて良いもの。そのままおしゃべりの気持ちでメモを文章に起こしていきます。質問文はそのまま質問に、強調したいところには感嘆詞「!」をつけてもよいでしょう。


書き終わったら、見出しをつける



読んでくれる人が理解しやすいようにサービスする気持ちで、見出しをつけましょう。見出しは、ひとつの段落にひとつずつつけるイメージで、内容を説明しているものをつけます。先ほどの散歩の話の例ならば


いつも同じコースの散歩を楽しみたい


散歩が楽しくなる小さなコツを発見


毎日変わるポイントを見つけてメモ


同じ道でも意外と変化がある


今では同じ道を通るのが小さな楽しみ


こんな風に見出しをつけることができます。


書きたいことを書くのが一番


そして最後にもう一つ。日記や投稿、ブログなどを書く時、誰かの文章を参考にしたり、他の人と比べる必要は全くありません。文章を書く一番のコツは、書いたいことを書きたいように書いてみて、最後に整えること。途中で止まってしまわずに、友達や家族に話しかけるように書きたいことを書いてみましょう。


この記事を読んで何かを書いてみたいなと思った方は、趣味人倶楽部の日記や、コミュニティの話題投稿で、ぜひ活用してみてくださいね。みなさまの素敵な文章を読むのが、私たちの楽しみでもあります!

コメント

【公式】趣味人倶楽部

コスモスさん、コメントありがとうございます。
また、日記を投稿いただけるのをお待ちしております♪

【公式】趣味人倶楽部

ふじこ♪♪さん、コメントありがとうございます。
ご参考になったようでうれしいです♪
これからも日記の投稿楽しみにしております!!

【公式】趣味人倶楽部

獅子座のぶーちゃんさん、コメントありがとうございます。
「いいね」をもらえるだけでも十分魅力的な内容なんだと思います!
ぜひ、趣味人倶楽部の日記でもチャレンジしてみてください!

【公式】趣味人倶楽部

ジャンコさん、コメントありがとうございます。
この文章で言いたいことがちゃんと伝わるかな?と思うとついつい考えすぎてしまいますよね。
今回の記事が少しでも参考になりましたら嬉しいです♪

【公式】趣味人倶楽部

ちゃこさん、コメントありがとうございます。
おしゃべりだと言葉が出てくるのに、文章に書こうと思うとなかなか進まないことありますよね・・
伝えたい気持ちを素直に書いてみる、それでいいのかなと思っていただけたら嬉しいです♪

コスモス

参考になりました。
ありがとうございます。

nezumineko

うーん、そうだったのか~! ナルホドぉ~~!!

…で、
それを網羅した、ハイ・センス、かつ、ハイ・グレードな「シュミート編集部」の日記は、どこで読める?

ふじこ♪♪

コロナの影響でオフ会が出来なくって寂しいと感じていました。
でも、日記で近況などを発信すればいいのですね^^

日記の要点のまとめ方が分かりました。
ありがとうございます。

獅子座のぶーちゃん

勉強になりました。FBやインスタをしていますが、いいね!はもらえるけどコメントはもらえない!文章が魅力的ではないのかなと考えていました。ちょっと、チャレンジしてみます。ありがとうございました。

ジャンコ

貰ったメールに返す時、メールを誰かにするとき、投稿する時等などどうしても読む人のことを考えすぎて迷ってしまいます、まとまらないことがホントに多いです。勉強させていただきました。

ちゃこ

いつもありがとうございます。
文章を書いて、気持ちを伝える・・簡単なようで難しいです。
話し言葉と書き言葉・・・実際に会って話す言葉とそれを文字にしたときの違い。

それでも今の気持ち伝えたいと思う時があります。そんな時ここを参考にさせて頂きます。