趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【50代向け】おすすめの趣味やサークルはこれ!男女性別に紹介

しゅみーと編集部
2022/01/24

「50代になってから趣味を持ちたい」と思っても、どんな趣味を持てばよいのかわからない人は意外と多いものです。

「50代から始められる趣味なんてあるの?」「若い頃から続けていないと趣味にできないのでは」仕事や育児に忙しい日々を過ごしてきて、50代から新たに始められる趣味はあるのでしょうか。

ここでは、50代からでも楽しく始められる趣味について、男性・女性に分けて紹介しています。

ピンとくる趣味がない人でも楽しめるサークルや、該当する趣味人俱楽部のコミュニティも掲載していますので、趣味の見つけ方が知りたい際の参考にしてみてください。


50代から始められる趣味はある?

若い頃には覚えのあった趣味でも、50代になるとうまくできなくなってしまった、という場合はあるものです。果たして、50代まで未経験で、楽しく始められるような趣味はあるのでしょうか。


50代からでもチャレンジできる趣味はたくさんある

結論から言うと、50代からでもチャレンジできる趣味はたくさんあります。個人差はあるものの、50代はまだまだ体力的にも元気な世代です。仕事や育児もひと段落し、時間に余裕ができてくる頃でもあります。

むしろ50代から本格的に趣味を始めることで「第2の目標」のようなものができ、その後の人生が充実する可能性が高いのです。


50代から趣味を見つけるコツ

50代から趣味を見つけるコツとしては、あまり深く考えず、直観的に「面白そうだ」と感じたものから選ぶとよいでしょう。

人は自分が苦手なことについては、ハードルの高さを感じがちです。苦手なことでも、始めてみると意外とすぐに慣れて、楽しくなる場合もあります。あまり最初から気負わず、お試しのつもりで気軽に始めてみましょう。

一方で、自分が得意なことについては「こんなの大したことじゃない」と軽視しがちな場合もあります。自分にとってはありふれた特技でも、自分以外の誰かにとっては憧れや尊敬の対象となることがあるかもしれません。

人と人との出会いや、コミュニケーションから思わぬ趣味が見つかることもあるものです。サークルやコミュニティなどに参加して、気の合う仲間を見つけてから趣味を始めるのもおすすめです。

上記のコツをふまえて、男女別におすすめの趣味と該当するコミュニティについて、次章でさらに詳しく見ていきましょう。



【女性向け】50代から始めるおすすめの趣味


女性が50代から始めるおすすめの趣味には、以下のようなものがあります。


カフェ巡り


買い物帰りやお散歩の途中など、空いた時間で気軽に寄れるカフェ巡り。「深夜食堂」のように、美味しいスイーツや内装の美しいカフェを楽しむ50代女性は意外と多いものです。

フットワークも軽く、おひとり様でカフェ巡りをするのもよいですが、1人で入るのは寂しい人は、コミュニティに参加すれば同じような仲間が見つけられるかもしれません。

1人だけではなかなかわからないような、新しいカフェ情報も見つけやすく、穴場のお店や話題のカフェを家族に教えてあげることもできるでしょう。


趣味人俱楽部おすすめのカフェ巡り関連コミュニティ:

女性限定☆スイーツ&カフェと散歩道

50代!アラフィフー世代の集いin関東


韓流・海外ドラマ鑑賞

「1度見出したらハマる」と言われる韓流ドラマ。ドラマ自体の楽しさはもちろん、推しの韓流スターやアイドルができたり、韓国グルメやスイーツ、語学などに興味を持ったりするきっかけにもなるでしょう。韓国コスメやKポップなど、若い世代の間でも楽しむファンは多いため、親子で楽しんだり、世代を超えた友達づくりも期待できます。

近年では韓国に限らず、台湾やタイなどのアジアドラマも人気があります。アジアに限らず、海外ドラマで気になるものがあればチェックしてみるとよいかもしれません。


趣味人俱楽部おすすめの韓流・海外ドラマ鑑賞関連コミュニティ:

韓国ドラマ好きな人この指とーまれ

たかがテレビドラマ、されど・・・(テレビドラマ情報交換コミュ)

週末は韓国グルメクラブ


ダンス

ひとくちにダンスといっても、そのジャンルやスタイルによって難易度や運動量はさまざまです。社交ダンスやフラなど、本格的にレッスンに通うタイプだけでなく、スポーツクラブのワンレッスン型や自由に踊るディスコ型など、50代のダンス初心者でも充分楽しめるタイプのダンスもあります。

運動が苦手な人でも、音楽に合わせて体を動かすのは楽しいもの。無理なく続けられて、健康やボディメイクにもぴったりなダンスは、仲間を作りやすい趣味の1つといえます。

本格的に習うもよし、気まぐれに自由に踊って参加できるイベントを探すもよし。自分だけの楽しみ方を見つけてみましょう。


趣味人俱楽部おすすめのダンス関連コミュニティ:

ダンスは楽しく倶楽部

大江戸サルサ

フラダンス大好き


【男性向け】50代から始めるおすすめの趣味

男性が50代から始めるおすすめの趣味には、以下のようなものが挙げられます。


フォト撮影・カメラ

昔は「カメラ撮影」というと、高価なカメラやレンズを揃える必要があるうえ、フォーカスや露出に現像など、専門的な操作や技術が必要とされていました。

しかし現代では、「デジコン」と呼ばれるカメラやミラーレス一眼など、初心者でも簡単に扱えるリーズナブルなカメラが普及しています。わざわざカメラを購入しなくても、最新機種のスマートフォンなら、カメラと遜色ない画像が簡単に撮影できる機能が備わっています。カメラやフォト撮影は、今やスマホ1台で始められる気軽な趣味の1つとなっているのです。

フォト撮影を最初のステップとして、近所の散策や食べ歩き、SNSのアカウント開設など、趣味が広がる可能性もあります。家族旅行やイベントでも撮影上手になれば、家族や知人の間で評価が上がるかもしれません。


趣味人倶楽部おすすめのフォト撮影・カメラ関連コミュニティ:

シニアのフォトクラブ

まったりフォトさんぽ

 

山歩き・ハイキング

「本格的な登山もいいが、いきなり登るのは抵抗がある」という人は、山歩きやハイキングから始めてみるのも1つの方法です。

山歩きでは、登頂を目指すことによる心肺機能の向上や体力、精神力アップに繋がるほか、美しい景観や豊かな自然に癒される効果も期待できます。眺めの良いスポットを下調べして、家族旅行に活かすのもおすすめ。山歩きからもう1歩進めて、キャンプやバーベキューなどを楽しむといったバリエーションも広がります。


趣味人俱楽部おすすめの山歩き・ハイキング関連コミュニティ:

眺望とリフレッシュ歩きの会

平日に駅から行く山歩き

ナイス山クラブ

 

楽器演奏

学生時代や若い頃に楽器を嗜んでいた、という人は多いものです。かつては仲間とバンドを組み、スタジオ練習やライブをしていたのも今は昔、仕事が忙しくなると共に、楽器に触れる機会から遠ざかってしまった人もいることでしょう。

仕事や育児が落ち着き、時間に余裕が出てくる50代は、長い間忘れていた楽器演奏をもう1度始めるチャンスです。近年ではコードや譜面もネットで簡単に探せるほか、50代以上のバンドメンバー募集や出演できるイベントなども豊富になっています。

もちろん楽器演奏をしたことがない50代でも、楽器を始めるのはおすすめです。自分の知識や技術が役立つため、楽器を教えたいと考える人は少なくありません。セッションなどに参加すれば、初心者から上級者まで、交流の場を広げることができるでしょう。


趣味人俱楽部おすすめの楽器演奏関連コミュニティ:

おやじバンドちょこっとよっといで


 

カラオケ

「音楽は好きだけど、楽器演奏はやっぱり少しハードルが高いかな」と感じるなら、カラオケを趣味にしてしまう方法もあります。ひとりで練習する「ひとカラ」は今や珍しくなく、ひとカラ専門のカラオケボックスもあるほどです。

「ひとりは少し寂しい」と感じるなら、コミュニティなどへ参加して、定期的に開催されているイベントへ参加するとよいでしょう。初対面同士でも、カラオケなら会話に困ることも少なく、同年代のカラオケ仲間にも出会いやすいでしょう。好みのジャンルもわかるので、好きなアーティストのライブへ一緒に行ける仲間が見つかる可能性もあります。


趣味人俱楽部おすすめのカラオケ関連コミュニティ:

カラオケコミュ「フレンド」

今カラ恵比寿

関西平日カラオケしましょう♬


ゴルフ

広大な自然の中で行うゴルフは、グループごとに適切な距離を取れる点や、郊外に多い点などから、コロナ禍の現在人気が再燃しているスポーツとなっています。

高価な会員権やクラブセットの用意が必要だったバブル時代とは状況も変わり、今ではクラブもレンタル可能なうえ、コースも全国的に会員権の購入不要でリーズナブルに回れるスタイルが一般的です。

また、最近のゴルフウェアはデザインが豊富で、ウェアを選ぶだけでもわくわくとした楽しさが味わえます。若い頃のゴルフに対するイメージしかない人なら、始めやすさに驚くことでしょう。50代向けのゴルフ関連コミュニティへの参加など、夫婦で楽しめる点も魅力です。


趣味人俱楽部おすすめのゴルフ関連コミュニティ:

エンジョイゴルフサークル

古都ゴルフ倶楽部


趣味の見つけ方がわからない時は?


「どの趣味も楽しそうだけど、どれが自分に合っているのかわからない」「1人で飛び込むきっかけが欲しい」など、これという趣味を見つけるための後押しが足りないと感じる人には、以下のような方法を試してみましょう。


イベント系のサークルやコミュニティに入ってみる

趣味の見つけ方がわからない時は、とりあえずイベント系のコミュニティに入ってみるのがおすすめです。

イベント系のコミュニティでは、カラオケやバーベキューなどのイベントが定期的に開催されています。最寄りの地域限定のサークルやコミュニティを探せば、近隣のイベントを見つけやすいでしょう。

イベントの参加自体を趣味にするのもおすすめですが、多くの場合はイベントの中で自然と出会いが生まれ、コミュニケーションの中から趣味が見つかったり、続けられたりすることもあるのです。


趣味人俱楽部おすすめのイベント系コミュニティ:

★★La Vie en Rose ラヴィアンローズ (薔薇色の人生)ー ダンス、グルメ、芸術、スポーツ、旅行、親睦会、ー素敵に楽しみましょう

おとなの遠足。社会科見学に行こう!

遊・食・学 テラスサロン 



趣味を見つけたい・楽しみたいなら趣味人倶楽部を活用しよう




趣味人倶楽部は、趣味を楽しみたい大人世代向けのSNSです。「SNSは若者しか使っていないのでは」というイメージが覆るほど、元気な同世代や年上世代の利用者が集まっています。

大人世代向けSNSのメリットは、同世代にとって懐かしい話題で盛り上がれて、年令を気にせず楽しめるところ。50代以上の利用者がメインだから、家庭環境や体調に合わせた趣味やイベントも見つけやすいのです。

日記やフォト、メールなど、通常のSNSで使える機能はもちろん、会員限定の企画やイベントなども盛りだくさんとなっています。有名メーカーのモニター募集やアンケートなども充実しているため、最新情報に触れることも可能です。

コミュニティも豊富で、その数はなんと3.5万件以上。希望のエリアや複数の趣味の掛け持ちなど、お気に入りのコミュニティがきっと見つけられるでしょう。

会員登録・利用はいずれも無料となっているため、ぜひ気軽に参加してみてくださいね。


まとめ

フォト撮影やカフェ巡り、ダンスやカラオケなど、50代からでも始められる趣味はたくさんあるものです。仕事や子育てが落ち着いてくる50代は、新たに趣味を始めるチャンスの世代でもあります。1人で楽しむか大人数で楽しむか、インドアかアウトドアかなど、気になる趣味が多くて迷った時は、コミュニティやサークルなどへ参加して情報収集してみましょう。趣味人俱楽部では、趣味を楽しみたいさまざまな地域の大人世代の参加を心よりお待ちしています。





コメント

カゼトラ

家庭内の事情で昨年6月から、別府農協リハ、にじを利用している。介護保険を活用した福祉訓練という名称で、パソコン皮工芸ウオーキング等をしている。
パソコンはベネッセのパソコン検定のサイトで文字入力をしている。今年、画面にキーを押す指の指定があることに気付き、全ての指を使うことを意識している。
私は椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症で間欠跛行の症状が出た。理学療法士に聞くと歩いていいと言われる。