趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

現存する日本で唯一の転用教会堂 「旧手賀教会堂」 2021年7月18日

「左右対称の聖堂正面」 旧手賀教会堂 (現存する日本で唯一の転用教会堂) 2021年7月18日

ここから先は、関係者しか入れない。
3枚の聖画(イコン)は、茨城県笠間市出身の明治期の女流作家として高い評価を受ける山下りんが描いたもの。

向かって右のものが『主全能者(キリスト)』で、
左が『至聖生神女(マリア)』。上のものが『機密の晩餐』

4枚の扉の絵(イコン)は、作者不明。

大きな3点の本物は、(新)手賀教会に移されたが、公開されていない。



4月10日にリニューアルオープンした、千葉県指定文化財。

明治期に出来た瓦葺き屋根の民家を移築して出来た教会堂。

入場無料、マスク着用、素足厳禁。
無料駐車場5~6台程度
開館時間 9時~15時
7月から 10時~16時 

休館日 月曜日 (祝祭日の場合は、翌平日休館) 年末年始

柏駅東口から東武バス「布瀬」行きで、「手賀」下車徒歩5分。

コメント