趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

35年ぶりの国宝瑞巌寺  (三陸ツアー3日目④) 2021年10月19日

「庫裡(くり)」 35年ぶりの国宝瑞巌寺 (三陸ツアー3日目④) 2021年10月19日

ここから本殿に入れる。有料施設。

「庫裏」とも表記され、禅宗寺院で主として台所の役割を担う建物です。

正面13.8m、奥行23.6m、切妻造の本瓦葺で、大屋根の上には入母屋造の煙出しをのせています。
庫裡は実用本位の建物であるため装飾が施される例はあまり見られませんが、正面上部の複雑に組み上げられた梁と束、妻飾の豪壮な唐草彫刻が漆喰上に美しく設えられているのが特徴です。
昭和34年(1959)、国宝に指定されています。


松島フリータイム(昼食含む)
みどころ多くて迷いましたが、まず瑞巌寺へ。
何を食べようか、牛タンも、ウニも高価だし…

昭和61年7月、妊娠3ヶ月で夫と義母で宮城、岩手県内旅行、下関から寝台車で、初めて東京下車、東北新幹線初体験、それから35年後、3割くらいしか記憶に残ってなくて、新鮮でした。

コメント