趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

臨済宗 天龍寺①−1~ ②−5、竹林の小径、渡月橋 計20枚  (乗り物と緑が美しい寺社巡りツアー2日目) 2022年6月18日

方丈と石組み   世界遺産 臨済宗天龍寺①-4  (乗り物と緑が美しい寺社巡りツアー2日目) 2022年6月18日

大方丈と小方丈(書院)からなる。

大方丈は明治32年(1899)、小方丈は大正13年(1924)の建築である。

大方丈は天龍寺最大の建物で、正面と背面に幅広い広縁をもち、さらにその外に落縁をめぐらせる。

向かって右側に「庫裏」がある。

コメント