趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「都々逸」の日記一覧

会員以外にも公開
ひまな人
ひまな人

都々逸・朝の月

片手冷たい夜明けの窓に        忘れ去られた朝の月 迷い裏道無音の中を       朝の月影写る髪 言えるはずない泣きまね嘘で         やっともらえた朝の月 朝の月道ふらりとほろり         たどり着かない永遠の坂 独り冬には星空散らし        ほほに片笑み朝の月 あの日は、きれいな月だった・・・

会員以外にも公開
ひまな人
ひまな人

都都逸・明日の風

暮れの足音からから響き        角を曲がって夜明け坂 ぴんと鳴らした胸糸ひとつ          想う心に鐘も鳴る 白い風花名残りの唄を        共に流して氷川 昔想いの言葉の紅の       初日背にして歩む夢 冷えて凍えて風まだ寒く         ゆらぐ心にちょいと春 いい天気だけど、寒いなあ・・・

会員以外にも公開
青柳仁
青柳仁

余命の言葉あそび575rq0301『 遊び果て幻聴夜のつくつくし 』

★ 。・。・゚♪゚・。・★ 余命の言葉あそび交心 ★・。・゚♪゚・。・。★ ★ 余命の言葉あそび都々逸擬きrq0305vk1702 ――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪―― 刺しておくれな濡れたこの身を 熱いぬき身で底のそこ ――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――  こんにちは、ようこそ、泉呼さん。  交心ありがとうございます。    > …

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2020題詠都々逸 したい夜

2020-011:域 (ーー;)触れちゃならない聖域なのに 触り見たがる人ばかり 2020-012:雅 (ーー;)お金ないけど裸になれば 二人優雅に雲の上 2020-013:意地悪 (ーー;)泣いて困らせじらせてみよか 少し意地悪したい夜 2020-014:客 (ーー;)ちょっと前までお客のように いつも手土産くれたのに 2020-015:餌 (ーー;)釣った魚も仕留めた恋も 餌をくれな…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2020題詠都々逸 予感して

2020-006:鋭 (ーー;)感が鋭い二人の恋は 共に別れの予感して 2020-007:クイズ (ーー;)どこに惚れたかなぞなぞクイズ 答えなんかは出ないけど 2020-008:頑 (ーー;)あんたなんかは中には入れぬ 硬くなっても頑なに 2020-009:汁 (ーー;)割れず欠けない汁椀みたく そっと茶碗に寄り添うて 2020-010:なぜ (ーー;)なぜと聞かれて答えは出ぬは 惚れ…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2020題詠都々逸 泣く私

2020-001:君 (ーー;)白い肌着を脱がして君の 黄みを味う茹で玉子 2020-002:易 (ーー;)恋をするのは た易いけれど いつも芽が出ぬ種ばかり 2020-003:割 (ーー;)西瓜割ったわガラスも割った だけど嫌なの割り勘は 2020-004:距離 (ーー;)姿見せずに離れた距離で 秋の虫らと泣く私 2020-005:喉 (ーー;)喉元すぎれば暑さを忘れ も一度燃えたい恋…

会員以外にも公開
No user image 003
井田道範

きょうも暑いつ‼️ 八月で三十五度もあったら、十二月は五十度くらいになるんじゃありませんか、なるワケないでしょつ‼️ 朝から漫才、失礼しましたあ〜つ‼️

 暑いつ‼️  朝から元気なのは蟬くれえ。まだ鳴きはじめちゃいねえけどね。  ココで一句一首とシャレこみてえが、目がさめたばかりでアタマがまわってねえ。ありモンですまさせていただきやす。 恋に焦がれて 鳴く蟬よりも 鳴かぬ蛍が 身を焦がす  は? 「アンタねえ、この暑いのに朝から都々逸やってんじゃないのつ‼️ またどっかの芸者んトコにお泊まりしたのかい?」ですって?  とんでもねえ。…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 したいくせ

2019-096:撫 (ーー;)よしておくれよ愛撫だなんて しょせん愛などないくせに 2019-097:怨 (ーー;)募る想いは怨念ばかり 恩も少しはあるけれど 2019-098:萎 (ーー;)萎えた姿もたまにはいいが 萎えたままでは粋じゃない 2019-099:隙 (ーー;)惚れたかたには隙あり女 好きよ好きよと隙だらけ 2019-100:皆 (ーー;)皆んな不倫を非難をするが 皆んな…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 したいもの

2019-091:慎 (ーー;)無理よイヤだわ慎むなんて したい時にはしたいもの 2019-092:約束 (ーー;)肩まで伸びたら結婚しよう 約束した人今はハゲ 2019-093:駐 (ーー;)トメていいけどバレたら怖い 駐車違反の罰金が 2019-094:悟 (ーー;)所詮ふたりは男と女 抱いて抱かれて知る悟り 2019-095:世間 (ーー;)世間体などつくろいきれぬ 変な女と男だも

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 雨に濡れ

2019-086:給料 (ーー;)安い給料文句は言わぬ わたし好みの匂いなら 2019-087:豊 (ーー;)二人夢見た豊かな暮らし 夢は破れてデブになる 2019-088:喩 (ーー;)今の二人を喩えるならば 焼けた木杭雨に濡れ 2019-089:麺 (ーー;)麺をズルッと啜った口で 次は私を食べる夜 2019-090:まったく (ーー;)イヤねまったく好きにはなれぬ 自分勝手に妬く男…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 年の暮

2019-081:暮 (ーー;)あっという間に荷物も増えて 暮らし始めた年の暮 2019-082:米 (ーー;)恋とお酒と米さえあれば 糠に隠れた古漬けで 2019-083:風呂 (ーー;)たまにゃ露天でいちゃつきたいが 風呂はひとりでのんびりと 2019-084:郵 (ーー;)酔って立ってる郵便ポスト 酔って寝ている蛸の足 2019-085:跳 (ーー;)跳ねてみたって財布も落ちぬ す…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 味気ない

2019-076:愉 (ーー;)浮気されたら不愉快だけど もてぬ男じゃ味気ない 2019-077:もちろん (ーー;)ほかの男と もちろん寝ない 立ったままでは するけれど 2019-078:包 (ーー;)(包茎は)面倒臭くて好きにはなれぬ 小さく包んだ茎わかめ 2019-079:徳 (ーー;)徳川御三家紀州(キッス)で始まり 尾張(終わり)は水戸の黄門(肛門)で 2019-080:…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 残り香は

2019-071:名残り (ーー;)名残り惜しんで別れた後に 早く消したい残り香は 2019-072:雄 (ーー;)雌雄決っせば勝つのは雌よ 雄はうなだれもう立てぬ 2019-073:穂 (ーー;)実る稲穂はこうべをたれる たれた男は実らせず 2019-074:ローマ (ーー;)恋もローマも一日にして ならずものだがやがて消え 2019-075:便 (ーー;)便も便りもなかなか出せず 腹…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

題詠都々逸 さらに冷え

2019-066:珍 (ーー;)チンケだけれど珍獣みたい 気配感じてカマを上げ 2019-067:アイス (ーー;)アイス(愛す)だなんて みえすく嘘に 冷めた心がさらに冷え 2019-068:薄 (ーー;)何さ今さら薄情くらい 情があるだけ上の出来 2019-069:途 (ーー;)中途半端は許せるけれど これがすべてじゃもう会わぬ 2019-070:到 (ーー;)わかるはずない到底無…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 わかるけど

2019-061:消費 (ーー;)税もあがるしお手当あげて もっと消費をさせるから 2019-062:曙 (ーー;)寝かしゃしないわ曙までは 昼にひとりで眠るから 2019-063:慈 (ーー;)お慈悲ですから灯りを消して 見たい気持ちもわかるけど 2019-064:よいしょ (ーー;)よしておくれよ行く気にゃならぬ よいしょされても重い腰 2019-065:邦 (ーー;)早く抱いてよ話…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 顔に出る

2019-056:通 (ーー;)通り過ぎてく野良猫みたい 欲しいくせしてチラ見して 2019-057:カバー (ーー;)カバーメイクで隠してみても 冷めた心が顔に出る 2019-058:如 (ーー;)如来肌にはかなわぬけれど 逃がしゃしないと鬼婆は 2019-059:際 (ーー;)床屋帰りの生え際好きよ 好きじゃないわよハゲ際は 2019-060:弘 (ーー;)筆はいい筆弘法みたく 筆を…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 だった過去

2019-051:貼 (ーー;)貼っておいてよ初心者マーク 早いばかりで下手な人 2019-052:そば (ーー;)蕎麦がいいけどあなたのそばじゃ 音をたてずに食べる寿司 2019-053:津 (ーー;)見たり触れたり舐めたりしたね 興味津々だった過去 2019-054:興奮 (ーー;)しなくなったわ興奮なんか 幸(こう)も消えたしフンも出ぬ 2019-055:椀 (ーー;)出しはしない…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 神だのみ

2019-046:かわいそう (ーー;)こんな私が愛した人は ふった奴よりかわいそう 2019-047:団 (ーー;)団地妻でもたまにはちょいと 娼婦気分で部屋を出る 2019-048:池 (ーー;)池の鯉ならたたけば来るが 恋はいつ来る神だのみ 2019-049:エプロン (ーー;)似合うわけないエプロン姿 なにをいまさら料理など 2019-050:幹 (ーー;)手先口先あの先じゃなく…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

題詠都々逸 ボオリポリ

2019-041:妥 (ーー;)気前いいから醜男だけど 妥当かしらね私には 2019-042:人気 (ーー;)人気者には貢ぎもするが 残り者からもらう服 2019-043:沢 (ーー;)惚れた男は沢庵さえも 粋な音だねボオリポリ 2019-044:昔 (ーー;)昔自慢もたまにはいいが ちゃんと抱いてよ今夜こそ 2019-045:値 (ーー;)なんで決まるか男の値打ち まずはアレでしょそれ…

会員以外にも公開
No user image 003
秋人

2019題詠都々逸 染められて

2019-036:買い物  (ーー;)高い買い物させる気ないが 買えぬ男に惚れはせぬ 2019-037:概 (ーー;)仲は概していいほうだけど いずれ害にもなりそうで 2019-038:祖 (ーー;)祖先たどれば兄弟なのに なぜについたかこんな差が 2019-039:すべて (ーー;)すべてなかったことにはできぬ いまだ消えないキスのあと 2019-040:染 (ーー;)暗い色から明るい…