趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「冬の備え」の日記一覧

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人にも

今日は朝から眼医者さんに行って来た 朝から診察券を入れに行っとけば早く診察を受けられるのですが 急いでいる事も無いから 9時半ごろに診察券を入れに行き 10時5分に 眼医者さんに行った 今日は眼圧と視力検査だけだった ここのお医者さんは日赤で副部長をしてて 土曜日に月2回診察をしているんです 混みようたら我が市では一番と思う 混み過ぎの時には検査の数も減るように思う わたしと同じ退職者で退職者…

会員以外にも公開
アロマ
アロマ

忘年会家族でしゃぶしゃぶ舌鼓

 海峡を流るる潮も十二月  高野素十  海苔干されわが家かくるる十二月  秋元不死男  清瀬にも茜富士あり十二月  石田波郷  空井戸に青竹の蓋十二月  鷹羽狩行  真近なる山の青空十二月  松村蒼石 雁  花舗に花の赤きを満たす十二月  松崎鉄之介  紅葉真っ盛り師走の境内に  アロマ  貯炭どかどかと減りゆく十二月  右城暮石  教室でストーブ焚く十二月  アロマ  蓋…

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人に昼めし

長男を朝から送って行って 今日も学校の来客用駐車場で 待つった 試験最終日 今日も⒈時間しかなかった 試験⒈時間で終るって有るんですね 試験が済んだら長男は親友と気晴らしを予定していたのですが 親友が気晴らし出来る状態では無いとかで 直接家へ帰る事になった 家では同居人に昼めしの事を長男が言っていた それを聞いたので 急いで畑の方へ行く事にした 昨日数年ぶりに畑の草刈りをして 今日も行って見…

会員以外にも公開
よういち
よういち

1円玉5円玉10円玉が貯まる人 貯まらない人

妄想爺やの喜怒哀楽69 スーパーやコンビニ、ドラッグストアでよく買い物をする そのレジでの支払いは、未だに僕は現金決済だ ポイントカードは利用している クレジットカード決済や、スマホによる決済も可能ではある しかし、どうもこれらの決済にはなじまないのだ ペイペイが2割引の還元キャンペーンを行なおうが、支払いの際には財布から、現金で支払っている 損をしていることは、多々あるだろうと思…

会員以外にも公開
アロマ
アロマ

赤い裏地のコート冬の彩

 底冷えや一夜のうちに銀世界  北川 晃  初雪にあふみの茶店や銀世界  朱拙  雪のうへの月や金色銀世界  貞徳  雪の銀世界より嫁来たりけり  角 光雄  校門や今日冬服の乙女子よ  村山古郷  草色のツイードのコート冬の服  アロマ  冬服の一人残して電車発つ  伍賀稚子  冬服や荒海の碧さいさぎよし  内藤吐天  武甲近し冬服黒き人隔て  長谷川かな女  赤い裏地の…

会員以外にも公開
satoko
satoko

・パンダのシャンシャン中国に・

2017年6月に上野動物園で生まれたシャンシャン。 上野動物園のパンダ・シャンシャン 12月末に返還期限になります。   シャンシャン帰国は 繁殖のお相手探しのようです。 でも、こんなご時世。 コロナ過の日本も中国も。 パンダちゃんを乗せて飛行機が飛ぶのかしら?? 飛ばなきゃ―いいのにね。 ↑なんて心の奥で思う⇒わたし きょうは天気も良し。 ちょっと風はあるが気持ちよいし 上野広小路近…

会員以外にも公開
よういち
よういち

死ぬのが怖くなることがある人 ない人

妄想爺やの喜怒哀楽68 コロナの冬は、身体だけでなく、心にも寒風をあびせるようですね 歳をとると、死についてあれこれと考えることがある 昨今の断捨離や終活も死への準備の1つだ 僕が死を意識したのは、確か、小学校に入学して間もない頃だったと思う 当時、就寝は、父母と同じ部屋だった いわゆる川の字で、僕が父母の真ん中に布団で寝ていた ある夜、消灯をして、父母が眠りについたあと、ふと、眼…

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人と何が

冬の備えでは無いですが 長男が学校一時間の試験で 授業を終えたので帰りも早かった 高校の来客用の駐車場で彼を待った 終業ベルから10分ほどで車に来た 帰り道長男は家に電話をしていたが 電話に出ないとか 同居人の携帯の方が話し中とかで やっと家近くで通じたんです  長男はコンビニに寄ってくれとの事で寄ったんですが 話し中が長いと昼ごはんの用意も出来て無いやろって事で 昼までは時間が有るから 家に…

会員以外にも公開
田中dandy(男)
田中dandy(男)

外出しなくても自宅でも紅葉が眺められる。

慌てる乞食は貰いが少ない。 慌てなれりゃ~コロナにも感染しないし事故にも遭遇しないし複雑な人間関係もない。 今日も安全運転でプールに行き800m泳いだ。 女性はプールで流行語大賞の「三蜜」どころか4蜜していた。 余程自宅では夫との蜜がないのか寂しい限りである。 天国には蜜はない、あるのは「水子の供養塔」ばかり。 勾玉は「水子霊」供養、数珠は「ご先祖霊」への供養、鬼減の刀は「魔除け」三種の神…

会員以外にも公開
アロマ
アロマ

障子越し雪国灯り仄かなり

 あだし野の石蒼めては俄雪  能村登四郎  春北斗雪庇も闇へ帰りつつ  有働亨 汐路  八ケ嶺の雲に遊ぶよ雪庇  角川源義  風韻の水玉太る雪庇  古舘曹人 砂の音  白樺を雪片掠め掠め飛ぶ  清崎敏郎  俄か雪舞い街は急にしんとする アロマ  石蕗の葉に雪片を見る霙かな  高浜虚子  雪やみし雪片が舞ふ鱒の池  清崎敏郎  俄か雪歩道に舞って大晦日  アロマ  三叉の花雪…

会員以外にも公開
よういち
よういち

他世代に親しい者がいる人 いない人

妄想爺やの喜怒哀楽67 冬になると、よく、人肌恋しいなどと言ったりする この趣味人倶楽部のサイトを開くと、高齢者の交流の会の案内などが載っていたりする 昨今、親族以外に、僕が親しく話したり、会ったり、食事をしたり、酒を飲んだりする相手は8人くらいだ いわゆる同世代は、6人で、30代40代くらいの年下の世代の人が2人くらいだ そして、男性は6人、女性は2人だ やはり、親密度が増すにつ…

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人と 帰宅時間

朝から長男を学校へ送って行って 家に帰らずにラムーで時間潰しをして 長男が帰る時間近くまでラムーでいてたんです 帰る時間近くに学校の駐車場に車を置いた 先に なにわのナンバーを付けた車が置いてた 一台空けてわたしが置いたんです しばらくして銀色の軽四が わたしの隣に車を置いた 先に来ていた なにわのナンバーの方と 銀色の車の方が 挨拶してた 挨拶の仕方を見てたら名刺のやり取りから 初の御対面の…

会員以外にも公開
よういち
よういち

冬が好きな人 嫌いな人

妄想爺やの喜怒哀楽66 若い頃は、冬は好きだった 20代の5年ほどの間は、年末年始、春には信州辺りにスキーに行ったからだ 学生時代から社会人への、人生の過渡期の趣味であった 夜間スキーバスツアーを利用していた 学生時代は、少ないバイト代からの工面であって、ツアー代金はもとより、スキーの板、シューズ、ウェアーに使うお金はあまりなかった いわゆる、貧乏旅行だ 大概は、3泊4日くらいの長…

会員以外にも公開
アロマ
アロマ

リュックで雪道歩き買い物へ

 しん~と雪降る空に鳶の笛  川端茅舎  どの家よりも海に近くて雪降れり  山口誓子  こんもりと庭覆いつくす雪 アロマ  みちのくの雪降る町の夜鷹蕎麦  山口青邨  ほの赤くけむる雪降り没日刻  宮津昭彦  遠き燈のそこにのみ雪降り集ふ  山口誓子  リュックで雪道歩き買い物へ アロマ  海老蔵に雪降らせけり初芝居  野口里井  京都遠し夜行列車に雪降りつつ  村山古郷 …

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人は昼寝が長い

今日も朝から長男を学校へ送って行った だいたい同じ時間に出発して 1日だから車が多いと思ったんですが いつも混む場所では混まず 1日ように信号を変えているから いつも信号にかからないところで信号が赤になり停まる それにしても今日は車が少なかった 今日はどこかの企業が休日変更か休日にしたか 本通りも抜け道にも車が無かった こんな時には運転は余計に気を付けないと 休日のほどの車の数しか走って無か…

会員以外にも公開
アロマ
アロマ

雪の日にマドレーヌ焼く午後三時

 しばしまて僕焼芋を買はんとす  寺田寅彦  焚口に杉の葉燻べ焼芋屋  藤木倶子  綿菓子の糸の先まで小春巻く  高井敏江  綿菓子の棒のまわりの乱気流  森田智子  綿菓子のほそりて帰る初不動  井口詞音子  えんぶりの綿菓子売に飛び附く雪  草間時彦 中年  夕虹を吸ひし綿菓子売られゆく  谷口桂子  ガム噛みて孤りを深む冬木立  上野澄江  短日や影も角出す金米糖  野…

会員以外にも公開
よういち
よういち

出会いがある人 別れがある人

妄想爺やの喜怒哀楽63 葉が紅くなり、風に散り、地に落ちて、枯れた茶色になる秋に冬 桃栗三年柿八年 蜜柑や林檎のなる木もあれば、実のならぬ木もある 人は春夏秋冬、実がなる木だ 人 人 人の森の社会に生えた1本の木だ 晴れの日、雨の日、風の日もある 人なれば、いい出会いもあれば、よくない出会いもある 別れもある 出会いが多い人は、大きな森に囲まれる 出会いが無き人、別ればかりの…

会員以外にも公開
mimi
mimi

同居人と出来高

今日も忙しかった 長男と二男の弁当を作った 昨日夜に鶏肉を2つの味で焼いてたから 朝はほうれん草を茹でて 卵を一つは塩コショウの味 もう一つは水飴と砂糖醤油を入れて焼いた キュウリは塩揉みしてから さっと洗い流し 少量の塩を振りかけて 全てを詰めた 夕食は二男にニンニクを擦ってレッドソースとか醤油とか チュウブ入りの何かも入れ味の素胡椒で合わせて早くから 焼いておいて 二男には水炊きの用意を…

会員以外にも公開
田中dandy(男)
田中dandy(男)

月下美人と冬の訪れと裏山

200坪の家庭菜園止めてもうもう4年経過する。 コロナ感染拡拡大でも自然は「春夏秋冬」夏が過ぎると秋になり秋が過ぎると寒い冬になる。 昨日のジャパンカップは引退する最強の牝馬アーモンドアイが勝った。 競馬もそうだが令和3年はどんな「歴史の夜明け」になるのだろうか? 生きているのか死んでいるのかも分からないがハヤブサ2は小惑星りゅぐうの岩石を地球に持ち帰る。 宇宙と人類の「果てしないロマ…