趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

各種設定

よくあるご質問

参加いただいた会員様のご紹介

  • アリクミさん(60代前半・女性)

    健康食品には頼らず、できるかぎり普段の食事に気を使って健康を維持。食物繊維が多くふくまれる食品や発酵食品などをとるようにしている。定期的に旅行をして、美味しいごはんとお酒を飲んで楽しむのが健康でいる秘訣。

  • あんこさん(60代前半・女性)

    もち麦と黒豆を入れたごはんを炊いたり、自家栽培した新鮮な野菜を食べたりと、身体にいいものを取り入れるようにしている。適度な運動も欠かさず、毎日6時間は睡眠をとる。

  • 天丼空海さん(60代後半・男性)

    仕事をやめてからも、毎年人間ドックで自分の健康状態をチェック。週に4回ほどホットヨガのレッスンへ。規則正しく、栄養バランスの取れた食生活を心がけている。

今回体験いただいた商品はこちら

価格 メーカー希望小売価格(税別)
7本パック: 700円 (100円/本)
内容量 80ml/本
原材料 ガラクトオリゴ糖液糖(国内製造)、脱脂粉乳/安定剤
(大豆多糖類)、香料、甘味料(ステビア)
保存方法 10℃以下
詳細はこちら

趣味人会員様にインタビュー
させていただきました

あなたの健康の秘訣を
教えてください!

― 今日はよろしくお願いします!

あんこさん・天丼空海さん・ありくみさん:よろしくお願いします!

― みなさんは健康を維持するために、最近取り組み始めたことってなにかありますか?

あんこさん:私は家庭菜園をはじめました。採れた野菜を生ジュースにして飲んでいます。あとはノルディックウォーキング。2本のポールを使ってウォーキングするんです。山登りはもう年齢的に難しいけど「これなら!」と思い、はじめました。

天丼空海さん:僕はここ一年、酒粕にはまっているんです。入会している趣味人倶楽部のコミュニティで教えてもらったんですよ、酒粕は健康にいいよって。「面白い!」と思って、さっそくいろいろな酒粕を試してみたらハマっちゃって。いろいろな食べ方があるんだけど、僕のおすすめは、豆乳に酒粕を溶かして飲むこと。​​吟醸か大吟醸の酒粕がおすすめです(笑)

ありくみさん:酒粕、いいですね。私はお酒を飲むのが大好きなので、そそられます(笑)私は、ごはんを食べることとお酒を飲むことが精神的な健康を維持するために大事!

でもそればっかりじゃダメだなと思って、乗馬をはじめました。新しいアクティブスポーツに挑戦したくて。とっても楽しいですよ。

― みなさん、健康に対しても活動的ですね。

天丼空海さん:自分が「挑戦したい!」と思ったときに、なんでもできるような状態でありたいんですよね。そう思うと、できるだけ健康でいたいんですよ。

ありくみさん:うんうん、わかります。私は日常的に旅行をしていたいので、思いたった時に行きたい場所に行けるように、健康でありたい。旅先で美味しいごはんとお酒に感動したり、ときめいたりしたりするためには精神的にも肉体的にも健康じゃないとって思います。

あんこさん:実は2年前に剥離骨折しちゃったんです。自分の年齢をふまえて、健康を意識しないと、元気な状態って維持できないなとそのときに思ったんです。それまで健康体だったから、まさか自分が……とショックで。

だから当たり前のことかもしれないけど、食事に気をつけたり、意識的に運動したりするようにしたいなと思っています。でも無理はせずに、“自分が楽しめるかたちで”というのがポイントですね!

― 健康でいるため、腸内環境を整えることは大事だと思いますか?

天丼空海さん:大事だと思います。やっぱり毎日快便でないと、どこか気持ち悪い部分がありますよね。調子が出ないというか……

ありくみさん:そうそう、美味しく食べて、飲むためにも腸って大事だなと思います。だから私は積極的に発酵食品を取るようにしています。いろいろ試した中でも、キムチは自分に合っていたなと。食べ続けていると、おなかの調子がいいんです。

あんこさん:酒粕もキムチも、おふたりは自分に合ったものを見つけて、続けられているんですね。いくら効能を感じられるからといって、厳しくしたり義務化したりしてしまうとつらくなっちゃう。やっぱり、楽しみながら続けられるというのは大事ですね。

― 今回、1週間ほど「ヤクルト400W」を試していただきました。いかがでしたか?

天丼空海さん:おなかがスッキリしたように感じ、お通じがよくなりました。甘くて濃厚な味なのかなと思ったら、一口飲んでびっくり。さっぱりした味わいで飲みやすかったです。

ありくみさん:そうそう、思いのほか甘くないなあって。少し酸味を感じる味で、ちょっと意外でした。甘いのが苦手な人もこれなら飲めそうですよね。「ヤクルト400W」のおかげで、元気に1週間を過ごせた気がします。

あんこさん:それ、わかるなあ。飲み続けているうちに、「『ヤクルト』を飲んでいるから私は元気でいられている」っていう、“おまじない”みたいな感じがありましたよね。

― 「おまじない」、ですか。

あんこさん:腸にいいことをしている感じがして、気分がよくなるの(笑)。お風呂上がりにグビッと飲んで、「よし、明日も頑張ろう!」って思えるんです。

ありくみさん:気分の良さって大事ですよね。サプリメントでも腸内環境を整えられると思うんだけど、なかなか楽しさを実感できなくて。「ヤクルト400W」は飲料としても美味しいし、おなかもスッキリするし、一石二鳥!

天丼空海さん:きっとお通じで悩んでいる方も多いと思うんだよね。私の妻も悩んでいるし。この「ヤクルト400W」だったら、手頃な値段ではじめられやすいし、摂取するタイミングに制約があるわけじゃないから、毎日の生活に取り入れやすいかも。

ありくみさん:たしかに、そうですね!乳酸菌飲料って、今いろいろなものが販売されていて、正直どれを選んでいいのかわからなくって。
そのなかでも「ヤクルト」は昔からずっと飲み続けられているロングセラーブランド。だから、私の中では信頼性が高いんですよね。

あんこさん:わかるなあ。おなかの調子をくずしがちな娘にも、サプリメントではなく、まず「ヤクルト」を勧めました。やっぱり乳酸菌飲料といえば、というのはありますね。

― 人生100年時代といわれている、今。みなさんは今後どのように“自分らしく”生きていきたいですか?

あんこさん:以前働いていた職場に、ヤクルトレディさんがよく来てくれていて。その女性は、とにかくパワフルで、ハツラツとしていて、私の憧れだったんです。その方が「今食べているものが10年後の自分を作る」って言って。だから「ヤクルト400W」で腸内環境を整えて、10年後も元気でアクティブな私でいたいなって思います。

天丼空海さん:これから日本全国制覇もしたいし、世界一周もしたい。楽しく、いろいろな挑戦をしていきたい。そして最後はピンピンコロリといきたいなと思っているので(笑)腸内環境を整えて、毎日健康でいたいですね。

ありくみさん:そうですね、私もそう思います。「ヤクルト400W」はお通じに困っている人や甘さが苦手な人、腸活に取り組みたいけど何からはじめたらいいのかわからない人にぜひおすすめしたいですね!

今回はお試しで1週間だけだったけど、美味しく、楽しくごはんやお酒を楽しめるように、今後も「ヤクルト400W」のある生活を続けようかな!

「ヤクルト400W」って
何がすごいの?

「ヤクルト400W」はお通じが気になる方のための、機能性表示食品。
生きたまま腸内に届く乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)と、
腸内のビフィズス菌を増やすガラクトオリゴ糖の、Wの強さで、
お通じ改善にアプローチします。

機能性表示食品
【届出表示】
本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌 シロタ株(L. カゼイ YIT 9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
本品は機能性表示食品です。特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
【消費者庁届出情報 届出番号:D279】

「ヤクルト400W」
について詳しくみる

人生100年時代。
「ヤクルト400W」×趣味人倶楽部は
いつまでも自分らしく生きるあなたを応援します。

<提供>株式会社ヤクルト本社