趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

お布施について

[その他]

父が亡くなり、枕お経、お通夜、葬儀とお経をよんでいただきました。
翌日お布施をお納めにうかがいました。
ぎりぎりの生活のため、入院費、葬儀費用の支払いもあり、
葬儀屋さんが平均といわれる金額に2万ほど足りなかったそうでした。

後日、今後の法要の件で電話をいたしますと、
『金額が足りない。』
とはっきり言われたそうです。
毎月のお参りで老人世帯の苦しい事情や、長い闘病での母の苦労もご存知のはずだと思っていました。

私は他家に嫁いだ身でそこの檀家でもありません。
この話を聞いて、落ち込む母をなぐさめましたが、平均はその土地土地で違うと思いますが、ここは田舎です。
毎月は2千円包んでいるとのこと。

足りない分は明日にでも持参したほうがよいのか?
次の法要によけいに包むのか?
今後のことも考えていっそお寺をかえたほうがよいのか?
その他、
みなさまの考えを参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。

(9月17日 19:05 追記:)
そのお寺さんは、数年前に土地を買いそこに新しく建て替えられたそうで、その時の寄付の100万も分割で支払い終わったそうです。
そこに、先代の分から納骨してありますが、他に変える場合は、やはりお骨も移すべきですか?
また、宗派が違うのは問題ありますか?

(9月18日 16:48 追記:)
みなさまのご意見が参考になり、大変勇気付けられました。

母としても法要の度に来ていただきお顔を拝見するのも苦痛と申しましたので、相談の上、お寺に伺い、思い切ってこの木辺派の檀家をやめさせていただきます。いたりませんで・・・とごあいさつし、
と同時に、先代のお骨も引き取って参りました。
抱きかかえて帰る母のその足取りの軽いこと。

今後は、高台にあります公園墓地の納骨堂にお世話になることと決まりました。永代供養付なので安心です。


コメントを頂いたみなさま本当にありがとうございました。

閲覧数
774
拍手数
0
回答数
7

回答する

回答受付は終了しました

回答 7件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

田舎でお母様の一人暮らしとのご様子。
跡取りさんは同居ではないのですね。
質問者さんは他家に嫁いでいらっしゃるとすると、これからも
お母様はその土地で暮らされるのですね。
そうするとお寺をかえるのはとても大変だと思うのです。

田舎暮らしで周囲と違うお寺に一人だけかえると居心地の悪い事も出てくるのではないかと心配します。

先代からの分が納骨してあると言う事は、先代の代で分家なさったのでしょうか、それならば本家や親戚も有ると思いますのでそちらでご相談なさって、お母様が少しでも気安く暮らして行ける様に考えていただければと思います。

葬儀の時以後も初七日から忌明けまでの毎回のお経、
百か日、一周忌、初盆、三回忌までは立て続きにお寺さんのお世話になることが続きます。

お金に細かいお寺さんかも知れませんが、地域のお寺として存在しているなら、お母様のお気持ちを第一にはもちろんですが、子供の務めと考えてお布施等のサポートもされては如何でしょうか。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
かもくさんコメントありがとうございます。
>本家や親戚も有ると思いますのでそちらでご相談なさって、お母様が少しでも気安く暮らして行ける様に考えていただければと思います。

相談できる親戚は残念ながらおりません。
跡取りもおりません。
母がもしもの時は、私しかいません。
今回葬儀費用は私がもつことになっています。
が、お寺さんのことはわからなく任せていました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

地域に相談できる方がいらっしゃらないのは心細い事ですね。
寺総代の方に親しい方がいらしたらよろしいと思いますが・・・

いっそ、
「寄付の100万円も頑張ってさせていただきましたが、老人の一人暮らしになり、これからは出来る範囲のお布施しか出来ませんがお願いします」
とお寺さんにおっしゃっては如何でしょう。

金額が足りないというようなお寺さんでは通じないかもしれませんが、
ダメモトで一度言ってみて駄目ならお寺をかえるなり、次の手段を考えると言うのも一つの手かと思います。

すいません、自分でもじれったいコメントしか書けません、申し訳ないです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
かもくさんありがとうございます。
もし追加するならば、
足りない分はすぐにでも持参したほうがよいのか?
次の法要(初七日)によけいに包めばよのか?
どう思われますでしょうか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

次回の法要に多く包めばその金額を基準とされてしまうかもしれないので、
事前に不足と言われた分をお持ちして、
その時にお母様の事情を話して以後の事をお願いしておいては如何でしょう。

私も田舎暮らしで、地域のお寺さんは本山にお勤めしながら住職の務めを
してくださっている方でお布施の金額等は不足をおっしゃいませんでしたが
前の住職の奥さんは多い少ないを言う方でした。

それでも少ないのでお参りは出来ないと言う事は無かったので事情を話せばなんとかなるのはないでしょうか。

私も今年父の三回忌を済ませました。
親族が亡くなったときは家族も心身共に疲れて不安定になるものです。
後になればそれほどでないことも、とても心の負担になったりしました。

なるようになる、なるようにしかならない、まずは気持ちを楽にしてください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もう「仏教」ではありませんね。
そのような状況で「金額が足りない。」と言う僧には
「修行が足りない!」と叱りつけたいところです。

あなたの納得のいく道をお歩きになられますように。

わたしは親のお寺からさっさと飛び出しました(^^

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
kohさん コメントありがとうございます。
嫁に行っていなければ、即変わりたい心境です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですね。今の状況ではわたしは恵まれた立場にあります。
あなたはあなたのお立場であなたのお心の許される範囲でお考えになるしかありませんね。

 両親は曹洞宗で、結構な金額を払って永代供養の納骨堂に墓所を持っています。私の妻が9年前に癌で亡くなったときに、いろいろ悩みましたが、そのお寺の住職に葬儀をしてもらうことにためらいがありましたので、無宗教で葬儀を済ませました。何日かたってから、親がその住職に、貴方の葬儀の時には息子さんは喪主にはなれないと言われました。
 そのとき、怒りよりそのお坊さんに対する哀れみに気持ちが沸き起こりました。お気の毒な方だと。先代はもののわかる方だったのですがこの若住職は・・・やれやれです。
 妻のためにお墓を建立し、両親もそこに入りたいと言うことになっております。先祖の遺骨もそのうち移すつもりです。

 あなたは私以上に周りに気を配らなければならないお立場ですね。
 お辛いこともあろうかと思います。こんなコメントで良ければいつでも声をおかけ下さいませ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>無宗教で葬儀を済ませました

無宗教で葬儀とはどのようにするのですか?
今後のこともありますので教えて下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

匿名さん、
 無宗教の葬儀に決まった形はありません。お別れ会、1つのけじめをつけるためのセレモニーですよね。それで、身内も列席して下さった方々も一定の心のけじめが付けば良いと思います。
 私の場合、音楽を流し妻の生前の写真のスライドショウをし、わたしから皆様に無宗教での式であることのご理解のお願いとお礼をかねてお話をさせて頂きました。次の日の告別式も献花とお礼の言葉でした。
 仏教で式を挙げることを考えるととてもエネルギーのいることでした。できたら簡単に済ませたい、という気持ちも良くわかります。
しかし、大切な人の葬儀をあんな人(あの僧侶)にされたくないと言う一心で執り行いました。
 妻の遺骨は散骨を考えて、業者に粉砕してもらったのですが、思うところがあり結局お墓を建てて納骨しました。
 自分の心にかなっている方法、これしかないと思います。しかし心は移ろうもの。その辺の勘案も必要かと。
 どうもはっきりとしない回答で恐縮です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
kohさん大切な奥様とのお別れの時のことを教えていただきましてありがとうございます。
自分で司会はできそうにないので、司会進行を葬儀社にお願いすれば可能かもしれないと思いました。
スイスではお骨でダイヤを作り形見にできると今日聞きました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お寺の裏事情をお話しします。

数年、お墓を放置して居ると、勝手に更地にして転売しています。これが今の寺のやり方です。

宗派にこだわる方は今が少数派です。坊主も宗派にこだわらない方が多いです。むしろ無宗派と言っていいと思います。ごく一部の宗派を除いて上げるお経は皆同じですから。

寺を持たず、法事で呼ばれてお経を上げる、坊主派遣業が成立する世の中です。
何かに付けて金をせびる寺ならば檀家から抜けても良いのでは。ただし、義母さまのお気持ちも御有りでしょうから、そこは良くお話をされた上で決めて上げて下さい。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
銀 (男性です)さん コメントありがとうございます。
坊主派遣 知りませんでした。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

もともと、坊主は税金もおさめず、営業している・・国から
保護されている団体です。
いっそのこと、宗派をとわず埋葬できる霊園が最近
おおくあります。
で、法要などは、坊主をよんでくれて、会計はいくら、お布施はいくらと、はっきり明示してくれます。
このような、とこでの供養、埋葬のほうが気を使わなくて
すみますよ。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
鉄人29号さん コメントありがとうございます。
そうですね霊園もひとつの考えですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

確かにひどい話ですね。檀家になっているのであれば、これまでにもお布施はしているはずです。本来ならたとえ口先だけでも「払えるだけで結構です」とか言ってくれて当たり前だと思います。
私も他にあればお寺を変えた方がよいと思います。但し最近のお墓は高いですよ。
近頃はお布施の金額で経が短かったり、位の低い僧侶が来たりすることもあるようです。しかし、本当に供養するのは自分たちですから、最低限のお布施を払えば、営業坊主などの言葉を気にせずとも良いと思います。いくら修行を積んだかは知りませんが、お布施の重さを気にする様な坊主のお経がありがたいとは思えません。家族の方が心を込めた念仏を唱えた方が無くなった方には嬉しいでしょう。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
にゃんころりん3さん
コメントありがとうございます。
お経を覚えたほうがよさそうですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分の郷里の家ではお寺さんがえらい遠いため、なかなか来てもらえないので、来ていただいた際に読んでいただいたお経を録音させていただき、盆暮れに流して親族だけで教本片手に読んでます。
○回忌とかの時はさすがに呼ぶようですが。。。
お経のカセットを買って、親族だけでやるのもいいと思うんですけどね。
http://www.kyoto-music.net/okyou-goeika.htm
カセットだろうがなんだろうが、お金に執着するようなお坊さんに読まれるよりは供養する人の心と思いますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

すみません、よた話ですが、こんな話を聞いた事があります。
ある霊能者の女性が、父親を亡くし悲しみに暮れていたそうです。初七日を過ぎた頃彼女の元へ父親の霊がやってきました。手厚く供養しているのに何でこんな所へ現れたのか聞くと「ありがたいお経を読んで貰っているのは判るのだが、意味がぜんぜんわからない」と言ったそうです。確かにお経の内容は難しく、漢文ではなく訓読になっていてもよく分からないところもあります。
よた話のその後はどう言う流れだったか覚えていませんが、父親は自分が亡くなった事は理解していたので、最期は成仏できたという話だったと思います。と、こんな話もあるので、お経も良いですが、気持ちが一番大切だと思います。くだらない話でごめんなさい。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
にゃんころりん3さんへ

ありがとうございます。
お経のテープを購入しました。それで、母の気持ちが落ち着くのなら・・・
2141円でした。
あ・・・辞めると言った時、引き止められました。
結論を急がなくても・・・そんなにきつく言ったわけでもないのに・・・とも。

故人が好きだった物をお供えして母も穏やかな気持ちでいます。

このQ&Aに相談してよかったです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

お父様のご逝去、お悔やみ申し上げます。
私のところでは、凡その金額が決まっていますので、その都度住職に聞くことにしています。寺に関わる費用は、その家の戒名によって違います。院号、軒号、居士、信士など。
〇〇万円〜△△万円ですと言ってくれますので中間の額で包みます。住職は「その家の事情で基準以下でもいいのですよ」と言います。檀家の事情はそれなりに分かっているはずです。毎月お参りの都度お布施を包むのは必要ないのではと思います。これらのことはお世話役の方に聞いてみると良いと思います。
お寺を変えることには賛成できません。お寺は大昔は今の役場の役目を担っていたと聞きます。それぞれの家の過去帳なるものがあるのだそうです。お寺を変えると歴史がそこで切れてしまうのです。しかし最近は墓地を持たない、無宗教、無信仰等々色々なことが起こっています。私の住んでいる所も田舎です。祈祷寺で檀家は持たなかったのに今は檀家を持っている。仏式から神式に変わったなど起こっています。
お布施が足りないと言う和尚さん・・・・修行が足りないのでは?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
>お布施が足りないと言う和尚さん・・・・修行が足りないのでは?

寅さんコメントありがとうございます。
昔は墓地で、そこの和尚さんが亡くなられて、紹介され今の先代のご住職さんにお世話になってこのお寺になったそうです。
足りないと言われたかたのお父様はとても人柄もよかったそうです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

和尚様が金額の多寡について口にされるということを初めて聞きました。
親にも聞いてみましたが、聞いたことがない、と申しております。
地域により異なるのでしょうか。
そのお寺の他の檀家さんには聞かれましたか?

お寺は新しい檀家を引き受けたがらないとも聞きますが、別のお寺を探してみてもよろしいのではないかと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
凛子さん コメントありがとうございます。

私的にもそうしたいです。
檀家と門徒の違いはわかりますか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

『門徒とは「一門の徒輩」ということで、仏教各宗派でも使われておりましたが、
 現在は浄土真宗の信者を指す言葉となっております。
 檀家とは、梵(ボン)語のダーナパティという言葉から生まれたもので、元の意味
 は布施をする人のことです。
 日本では鎌倉時代以後に使われだした言葉で、信者の所属する寺院を檀那寺と呼び、
 寺に所属する者を檀家と呼んで世襲的に寺院を維持する体制を作りました。』
http://www.posteios.com/PROJ_C064.htm

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
Lucky Manさん コメントありがとうございます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 2

少し下品な質問です。

少し下品な質問です。 「あいつは、ケツの穴の小さな男だ」という風に言いますが、 「ケツの穴の小さな男」は、やはり「ケツの穴」が小さいのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 8

あの〜最近あれだけうるさかった・・

スズメが極端に見られなかったのですが 爺の気のせいかな? 皆さんはどのようですか? 冬枯れの庭木を見てますとメジロのほうが多く見られます。。。

回答受付は終了しました
回答数 6

高校野球

先日から高校野球が甲子園に於いて、しめやかに行われています。 私は興味がないので見ていませんが、不思議に思う事が有ります。 何故、高校野球では乱闘や大乱闘が無いのでしょう? 野球の面白さの中に乱闘もあります。 両軍入り乱れての大乱闘など、血沸き肉躍ります。 プロを...

回答受付は終了しました
回答数 5

分かりにくい自衛官の階級

どうして自衛官の階級を大佐・中佐・少佐など言わないで、一佐・二佐などと言うのですか。自衛隊が軍隊でないからそう呼べないとこだわっているのですか。日本だけこだわっていても世界の国々は立派な軍隊だと認識しているはずです。それともまだ他に理由があるのでしょうか。

回答受付は終了しました
回答数 6

国家戦略室って

まだ やってるんですか? 何やる処でしたっけか?

回答受付は終了しました
回答数 4

北のミサイル 打ち上げ真近か?

東京でも 迎撃ミサイルを配備されたという、北のミサイルは、そんなに精度が悪いのですか? 弾道通過予定から 2000KMも離れているのに? また、迎撃したら 北の反応は? (4月8日 8:52 追記:) 2000KMは 石垣島上空から東京までの距離です。

お悩みQカテゴリ一覧