趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

旅先の神社でお願いごとのご利益はあるのでしょうか?

[その他]

よく、旅先で複数の神社のお参りをしますが、お賽銭をあげて「家内安全」「商売繁盛」などとお願いごとをします。
ご利益はあるのでしょうか?それとも気持ちがさわやかになって良しとするのでしょうか?
お寺へのお参りと神社へのお参りとでどう違うのでしょうか?
なんとなくお参りしていますが、考えてみると難しい問題ですね。

閲覧数
495
拍手数
0
回答数
11

回答する

回答受付は終了しました

回答 11件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は、お賽銭はいれます。千円とか五千円とか一万入れるときもあります。頼み事はあまりしません。 神社も適当です。。でも 私には意味があります。十万とか、百万円の小切手など賽銭を入れる人もいるそうですが、その人の気持ちも分かります。 人それぞれです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も神社やお寺はもとより、噴水なんかにもお賽銭あげてます。お願い事もしますが、ご利益は?まあ記念ですからいいんでないですか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も以前は、機会があるとお参りしていました。
旅行先の有名寺院・初詣・〇〇お守り・厄除け祈願などなど・・・。

でももうやめました。

何がしかのご利益を願ってしていたわけですが、ありがたみを実感できた事がありません。
悪い事がなければ良しとする、と思ったこともありますが・・・。

でも大事なお金を使った以上、効果を期待をしてしまいます。
ですから正直言えば、何も変わらないと不満を感じてしまいます。

そういう自分の気持ちを偽ってもしょうがないので、多少なりとも不満を感じるようなことは、いっそのことやめてしまえばいいんだと思うようになりました。

最近は、叶えたいことがあれば自分で努力するようにしています。
やればやっただけの結果が出ますから、望みが叶わないのは自分の努力が足りないだけだと割り切れます。

もう神様を恨まなくて済むので、心も晴々です。(^^♪

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

坊主の私が言うのも何ですが。
お賽銭をあげて物事が叶うというのは虫が良すぎます。
何事も自分で努力するのが第一です。
自分で精一杯努力した上で、神社・仏閣にお参りに言って賽銭をあげて(賽銭はともかくとして)心を落ち着かせて結果を待つというのが常道です。極端な話、拝んで治るのであれば医者はいりません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

素直な質問に率直なご回答で感動しました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

色々な所に行ってお願い事をするのは差し支えないとは思いますが、「お礼参り」と昔から言う様に願掛けをして願い事が叶った場合必ずありがとうと言う様に願掛けして叶った場合そこに行って「有難うございました」とお礼するのが「お礼参り」と言う事なので、お願い事をしても御礼を言わないのは人間として義理を欠くのでお礼参り出来る範囲の所へお願いするのが常識だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私の場合、
やはりお願いしたらお礼をしないといけないと思い
「お礼参り」ができるよう、旅行等でお参りするときは
「また、これますように・・」とだけ お願いします。

家内安全や身体健全は年の初め、近所の神社で前年のお礼と、今年のお願いをしています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

神仏への参詣は、効能を予期するものではないと思います。
もし御利益を確認したいと思うならば、それぞれの道の目利きがあるように、信仰心という心が無ければ見えないと思います。「なんとなくお参り」でもいい、手を合わせお参りをする、これが日本人の心だと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私はお参りすることの目的は自分の心を静め、気持ちがさわやかになること、これが目的、と教わっております。自分でもそれが大事と思っています。御利益がある、ない、ではなく自分の心にあるものと思っています。ご自分の「守り本尊」ってご存じですか?あまり深くお考えにならないで、「何となくお参り」で良いのではないでしょうか。これでは答になってないでしょうね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私はいつも「ここまで来ることができました。ありがとうございます。」と思いながらお参りします。
お寺も神社も観光地みたいなところもあります。お参りするほうも、多くの方は、そんなに深くは考えてないはずです。
ご利益はあると思います。
最近手をあわせる機会がめっきり減りました。
カトリックの礼拝で神父さんが「久しぶりにお御堂様にいこうか、なんて言う方がいるけれど、信仰は心の中にある。場所は関係ないのですよ。」とおっしゃいました。
旅に行けるなんて幸せなことです。
そこで手をあわせることができるなんて、幸せ倍増です。
答えのない問題なので、永遠の課題ですが、「ご利益はある!」と信じていれば、あると思います。これからも旅行にいけるといいですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

なんとなく、でいいのだと思います。

字面は似ていますが、神仏にお参りすることが、直接「現世的な利益」につながることは(残念ながら)ありません。
「ご利益」は感じるもの、気づくものでしょう。今息災に過ごされ、時に旅行もお楽しみになる、それはもしかすると、思い出せないくらいささいな善行の結果かもしれません。もしかすると日々の生活のなかに埋もれてしまった、たくさんの「ご利益」があるんじゃないだろうか・・・
・・・といったことを考え、来し方行く末に思いを馳せ、周囲への感謝を新たにする、という気持になりやすい、というのは旅先での参拝の大きなメリットです。

気持ちがさわやかになるなら、おおいにお参りされるといいのではないでしょうか。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ご自分の気持ちだけのことです。

ただし、二度と行かないようなところで記帳はしないでください。
後日、寄付のお願いが御札と一緒に送られてきますよ。
近くのお寺・神社で燃やしてもらうと良いですが、妙に後ろめたいでしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

よく言われることですが、お正月には神社へ、お盆にはお寺へ、キリスト教徒でなくてもクリスマスはお祝い。

こんないい加減な宗教観の日本人が好きです。
宗教は考えすぎてはまり込んで危ない事も有ると思います。

旅先でのお参りも旅の思い出の一つで良いのではないですか。

昔の話ですが、結婚したときに義母から「家内安全」のお守りを貰いました。
その時に思った事ですが、神社のご利益ではなく、お守りをわざわざ貰って来てくれた義母の気持ちをありがたく受け取る事が出来るのが一番のご利益と感謝しました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

山のてっぺんに祠が有れば手を合わせる。
日の出を見れば手を合わせたくなる。
これが日本人の自然な心ではないかと思います。
いたる所に神々は居り、その神様は特別何も要求せず
それでも、寛大に私たちを守ってくれているのでは?
ご利益はすでに貰っていると考え、祠を見かけたら必ず手を合わせています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

あっちこっちの神様にお願いすると、神様が喧嘩するからダメだよと言われました。
でも、私はどこに行っても、どの宗派でも、神様仏様には手を合わせます。
そしてもちろん、お願いします(笑)
手を合わせるのは神仏を敬うため、願うのはいつもの願いの再確認でいいのでは?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本には八百万の神様がいらっしゃるそうです。
此処に仏様も足せば(ご先祖様もいらっしゃる)上を見ても下を見ても
右を見ても左を見ても神様仏様だらけ。

神様も仏様も、皆さん心の広い方々ばかりと勝手に決めて、
「家内安全」を、行く先々の神社仏閣に気軽にお参りしております。

要は手をあわせる自分の気持ちがおだやかで有れば良いと思っております。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

過去に投稿したフォトの編集について

2018/5/27 作成したアルバム一覧経由で芦ノ湖と富士山のフォトを検索し、tagを修正をしようとしたら、フォト以外の内容が全く別のアルバムの天竜寺の紅葉の内容が表示されました。 アルバムは「みんなでつくる日本全国名所マップ」で、フォトは2枚納めてありました。...

回答受付は終了しました
回答数 1

化粧品のサンプル使用期間

化粧品店から頂いたサンプルについて 未開封の場合は、有効期限は決まっているでしょうか 一年以上たったサンプルを使用されて方は問題ないでしょうか 基礎とメイク両方です

回答受付は終了しました
回答数 1

使用済みの切手の利用法

大掃除をしていたら、亡くなった父の棚の奥から、使用済みの切手が一袋出てきました。 何かに利用できないでしょうか? ご存知の方お教えてください

回答受付は終了しました
回答数 2

ホテルの部屋の机の中?

外国も 国内もホテルの部屋に「聖書」が備えられていのは なぜなんでしょう?

回答受付は終了しました
回答数 3

空転国会の責任は問えませんか?

審議案件が山積みされてるのに、一日2億円以上浪費されてる国会、期間中なのに連日、カラ営業 仕事をせず、地元に返って、また、高額歳費を得ようと選挙運動、              これが民間企業と考えたら、工程設備をすべて稼動させて、従業員が居ないのと同じ、    ...

回答受付は終了しました
回答数 12

約7歳の男女の平気寿命差はどうしておこるのでしょうか?

厚生省が発表した最新確定版平均寿命によると、日本人の平均寿命は、女性86.30、男性79.55となっており、約7歳の差があります。 女性が長生き、男性の方が相対的に短命、というのは世界的な傾向なのでしょうが、この差はどのように理解したらいいのでしょうか。 裏付...

お悩みQカテゴリ一覧