趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

45歳の転職

[仕事・ボランティア]

はじめまして。私は45歳。3回転職し現在、4社目に勤務しております。様々な諸事情で今回、ある企業から管理職待遇で決まりそうですが、悩んでおります。今までの事情は1社目はバブル崩壊後、会社の経営あ苦しく大リストラを行いました。当時は30歳でしたので私はその対象ではなく残りましたが収入面で厳しい状況で結局、2社目に転職しました。34歳の時です。しかし、残念ながら天下り生産企業で、入社2年後に管理職になりチームを引っ張る存在なのですが出向者の上司に提案が潰され、矛盾する内容をおしつけられ疑問が多く募り、3社目の企業に転職しました39歳の時です。そこは独自の製品をもっているのですが、残念ながら入社1年後に事業状況が極めて悪く、結局、分社化され他企業と合併で収入減、遠方への勤務があり知人の紹介で現在の企業に転職しました。でも、焦っての転職でしたので、やはり天下り会社で出向者の多い会社。2社目と同じというか、もっとひどい環境でした。仕事内容ですが親会社の生産委託なので自分の考えが通らず悩みに悩んだ結果、次の会社から縁があり管理職待遇で迎えてくれそうです。そこの会社は今までの自分の反省もあり、慎重に調べ財務や仕事内容も今まで以上に確認しました。収入や仕事内容には問題ありません。ただ、この年齢での転職はかなりのリスクがあることも確かです。現在の会社も我慢料として収入を得ることで我慢することも必要だという気持ちもでてきていますが。
もし、この年齢での転職経験者がお見えになりましたらアドバスいただければ幸いです。仕事は厳しいものとわかっています。「何を甘いことを」と言われることも承知しております。最終的には自分の責任で決めることはわかっております。よろしくお願いします。

閲覧数
1229
拍手数
0
回答数
16

回答する

回答受付は終了しました

回答 16件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

職を代えるのは賛成
一度しかない人生だから無理 我慢することはないと思います
くよくよして働くより 新しい職場で挑戦もいいのではないのかな
職場が変わると気持ちがリセットされます
年が大きくても新入社員です
管理職でも 部下が先輩です
これさえわかればどこでも通用しますよ
私は39歳で独立しまして10年ほど生きています
ちんけな商売ですが生活していますよ
いやな上司はどこにでもいる  絶対 だけど 常に勝負 
勝負 前を向いてがんばるしかない
私は転職勧めるな

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私は47歳、転職して今管理職ですが、一番大事なのは転職先の会社が貴方に何を望んでいるのか、そして貴方はそれに答えられる能力を持っているかをしっかり見極めることです。管理職で転職ということは、当然貴方には部下が付きます。その会社での経験が無い貴方にとって、部下を引っ張って行く原動力は、あなたにスキルが有るか無いかにかかっています。管理職で転職した場合、その会社が貴方に期待した能力が無いと分かれば、簡単に捨てられますよ。きつい言い方ですが、まずご自分の能力を冷静に考えて、転職するか今の会社に留まるか、考えてみて下さい。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

なんの為に転職するのか、意味が分かりません。待遇はどこも 大差ないのでは、初めての会社で、管理職ができるのですか。?それだけの才能があるのですか。今は結構不景気ですよ。仕事があるだけ幸せかも。辛口のストップです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

こんにちは、大変ですね、私は23年勤めた会社を45歳で見切りをつけて転職しました、一応役員待遇の条件で行きましたがそこを53歳で追い出され今はフリーターです。
管理職というのは即収益アップを求められます。そのための管理職です。それが出来なければ即首が待っています。そこのところを十分頭に入れて転職することです。転職するときは給料とかを考えて自分本位に考えますが採用するほうも収益を考えるからそこを理解することです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
アドバイスありがとうございます。
そのとうりだと思います。この年齢で採用いただくのですから結果を求められるのは確かですね。
現在の勤務先も結果を求められます。が、おっしゃるように転職して早い時期に結果を出さなければならないというリスクはありますね。そうでなければ若い人を採用すればいことですから。参考にさせていただきます。ありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

貴方の人生ですからね
誰も代わりには生きてくれませんもの。
『この年齢』とありますが、何か問題ありますか?

ご自身の中に何か偏見があるのでしょうか?

飽きて辞める場合の『転職』と
スキルアップするための『転職』とは
全く質が違います。

守りに入るも責めに回るも
貴方次第。

どんな生き方なら自分で(結果はどうであれ)納得できますか?

アタシはもうすぐ52ですが
10月から通算7社目の転職先で
更に勉強しながら生きています。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。
私の場合は仕事にあきたから・・・ではなく、自らのオリジナルのものづくりができない会社関係の仕組みによるものが考えられます。確かに企業風土も「親会社にぶらさがっつていれば変革もせずにそのままいままでどうりでいいのでは」という状況です。ものづくりの手法も親企業を超えた方式で行うと規制がはいりできないようになっており、仮にできたとしてもいいとこ取りされてしまいます。
つまり、仕事内容も開発も子は親を越えられない企業間のしくみになっております。このような状態ではスキルアップもほとんどできないと思います。ただ保守的思考でいままでのようでいいんだね・・という感覚でいる方であれば天国のような会社かもしれませんね。

でもすごいですね。「更に勉強しながら生きています」という言葉に感銘しています。ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

考え方ひとつですね、年齢がいくつになろうと、自分が常に今の状況(生活・仕事・環境・)など置かれた境涯に問題意識を持ち、向上心を持って今より更に良い境涯に変えたいという気持ちがあるなら私は自己責任において行動を起こすべきだと感じます。 貴方が収入や仕事の面で問題ないと感じているならば、転職後に問題があるとしたらあなた自身のモチベーションでしょう、転職後は自分の行動や考え方ひとつということでしょうか、年齢を気にする必要よりも、あなた自身が今より更によい生活を求めて行動するという向上心を強くもてるかだと感じます。目の前に壁があるという事はその向こう側は大きく開けた生活があるんだとの思いを持ち、頑張って戴きたいですね、【けして甘い考えではなく、本来甘い考えというのは守りに入る、保守的、チャレンジしないで後悔することこそ甘い考えと感じます。】45歳、頑張ってください!^^

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。
たいへん前向きな回答参考になります。
会社というのは変革して社員一同モチベーションあげるのも重要だと思います。男は人生の半分以上は仕事に費やしている時間が多く、仕事への考え方も人様々ですね。
生きてくために何でも必死に働く方もみえます。あるいは
更に自己実現するため努力し結果を出し(プロセスも重要ですが)仕事は楽しくなくてはならないと信念で働いてらっしゃる方もみえますよね。その背景は仕事に対するモチベーションだと思います。今までそうり安泰であったから、言われるとおりに仕事をしていればいいね・・という感覚では企業も成長しないと思います。おっしゃられる保守的で通すほど楽なものはないと思います。前向きなアドバイス
参考になりました。ありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

最初にごめんなさいと言っておきます。_(_^_)_
私は、今時、死語、死業の世界的考えなので、参考にはなりません。ただ流してお読み下さい。

匿名様のお悩みは至極一般、誰しも経験もしくわ踏まえて過ごされた方多数と存じます。同様な事で悩み、転職され方、はたまた、苦渋をかみ締め仕事に打ち込む方、企業発起して悩み続ける方・・・・様々いらっしゃると思います。
しかし、おのおの分相応を知って行動若しくは、決断された事かと信じています。
仮にですが、自分の生きる道を見失ったとしても、ポリシーは
何処かに残って居る筈。そのポリシーを大切にすべきです。
文面に垣間見れるプライド・・・。
それが本当ならば、安易な方法で、簡単な助言をなど思えないと考えます。
それは、正にご自分の生きる道なのですから・・・
辛く、厳しく、嫌であろうと、自分を冷静に分析出切るお年と
判断して・・・です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
回答ありがとうございます。そのとうりと思います。
この件は自分自身の問題でありますので。
人に頼らず決断は自分で責任をもってします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

僕は52歳で会社を辞職してフランスに行って3か月で帰って仕事を探しています。未だ45歳なんだからきっとあると思いますが。因みに僕は3月中旬に帰国して仕事を探していますが中々良い仕事が見つかりません。近くの大都市に行くと良い職があったので月曜日に応募します。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。
月曜日に応募ですね。頑張ってください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

企業に就職する場合、自分がどれだけがんばってもどうにもならないものがひとつあります。それは「企業風土」です。
たいていの場合、経営者の考えによるところが大きいのですが、たとえば「とにかく アイデア優先、人柄は二の次」とか「出る杭 歓迎、下克上日常茶飯事」とか、反対に「きらめきはなくとも、愚直にがんばる人をよしとする」とか・・・・
大手企業等の子会社の場合、戻るところのある上司は「いつかまた 吸収合併しても同じこと」と考えて、子会社直採用の社員の意識とはかけ離れていたりします。そういうことって、一社員には変えようがないのです。
転職しようとされる会社は、あなたのお考えに近い企業風土ですか?我慢できるような企業風土ですか?
これだけは、悪い雇用条件や安いサラリーに我慢するといった問題とは次元が違います。良かれと思ってする提案が通らないのも、企業風土に沿わないからです。
そのような目でもう一度転職予定の会社をみて決められたらと思います。今までの会社と大差ないなら、様子を見るべきです。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。
「企業風土」確かにおっしゃるとうりです。
子会社ですと確かに親会社から出向を受け入れて
なんとか守っていただくいう暗黙の了解があり、製造に
関する技術も親会社からの単なる委託となります。
ですから、単に言われたことを淡々とすればよい。
ただし、コストをもっと下げる提案をせよ。というものです。
そのため、企業風土とは何かあったら守ってくれるだろう
というのがあり、外から来た者からみると、「これで本当に
いいのか?」と思うほど危機感がないのが確かです。
その反面、今までそれで成り立ってきているため、大丈夫だろう感覚の者が少なくありませんね。確かに、アドバイスいただいているように企業風土が各諸条件よりも重要なことだと思います。よく考えて、転職するかどうかはまだわかりませんが次の会社ももういちどよくみて冷静に考えてみたいと思います。ありがとうございました。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

45歳で就職先が有るのは、結構な事だと思います。
製造現場の技術者ですと、どの様な製品にでも応用が利き
転職先が出て来るのでしょうね。
次の会社で経験を生かせるのでしたら、我慢などしないで
転職してはどうでしょうか?
他の方も言っている通り、サラリーマンでは、好きな様には
出来ないですが、その程度の違いとなると思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。
我慢も大切ですが限界もありますよね。
確かにサラリーマンは集団生活ですので単なるやりがい
だけで簡単に転職を考えているのではありません。
経験を生かしてこれから先自己成長できるかも考えております。まったく畑違いの職種ではなく私の場合は一貫して同等な職務です。冷静に考えてみます。自分の人生は自分で責任を持って決めるのが当然ですので。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

次の会社に移っても、あなたはきっと何か別の不満を見つけて退職したくなるのではないでしょうか。

あなた自身に、何か欠けているところがあるように思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

欠けているところのない人間などいません。
相談者にも欠けているところはあるでしょう。
相談者ご自身も、そのことは分かっているでしょう。

しかし、悩んで皆さんの意見を聞いているのです。
それに対して、この回答は、冷たいですね。(>_<)

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。
何か欠けている・・・ということがいま一つわかりません。
グレーな回答ではなく、そのような根拠があれば具体的に教えてください。家族がいるし、その年齢で無理するな我慢しなさい!ということはよくわかります。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

転職は、年齢とは関係ないと思いますよ。今よりよい条件であれば、選択することに問題ないとおもいます。要するに条件次第ですので、次の会社の状況がどれだけ確認できているかによりますね。知人がいらっしゃるなら心強いと思いますよ

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。
確かに年齢はすべてではありませんが関係ないように思われますが、運というのもあります。つまり、年齢相応のポジションがあり、かつ、経験が生かされる職務です。
条件は下がることがありませんが、確かにもうこれ以上同じことの繰り返しはできないでしょう。冷静に考えてみます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

実は、私も転職したのですが、前の会社の状況と転職後の会社の状況を比較すると転職は必然だったように思えます。結局、当人の資質と会社が求めるものとが一致しないとうまくいきません。年齢が問題ではないです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私只今73歳です、22歳で学校卒業後大阪で就職そして45歳の時ある事情で生まれ故郷の京都に帰りました、しかし就職は中々難しく以前大阪時代にお世話になつた社長に京都に戻った挨拶に行きました、其れなら私の会社に来ないかと言われ戸惑いました、しかし其処まで言って頂けるのならと決心いたしました、其れから2年経ち認められ取締役に昇格し其れから2年後には取締役常務となり70歳で現役を引退其の後も非常勤取締役です、辛抱とやる気を出して頑張れば直ぐに上司に認められる事と思います、頑張って下さい

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。
そうですね。まずは仕事に対する熱意ですよね。
その背景には自分の経験とこうありたいという願望
ですね。それで結果がでてくるのですから。
前向きなアドバイスありがとうございます。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「転職」に関してはまったくの門外漢。個人事業主なのですが、拝読し、自分なりに思うところ(自分を振り返って)があり、一筆啓上。

 質問者様は「生活の糧を得る」ことと仕事を割り切っておいでのようですね。その中にあって「よりいい条件の会社」を見つけられたのならば金銭以外の条件も十二分に考慮されて「移る」「移らない」を決められたらいいのだと思います。
勿論、「すべからく我慢は必要だろ!」というご意見もあるかと思いますし、また質問者様にも「条件」だけで転職を繰り返していいのか?、、、、などとの疑問も充分ご自身でお感じの事でしょう。ですが、人は一度「このままでいいのか?」と疑念を持つに至った「会社」に対してなかなか気持ちが行かないのではないかと察します。またより良い条件ならば移りたくなるのもごもっとも。様々な条件、状況をお考えの上、お決めになればいいのだと思います。

また、老後の事も私のような個人事業主で「やりたい事はやれているけど収入は微々たるもの」や「やりたい事ばかりじゃない」想いでも会社員よりは楽しい、、、、と思い続けている方の多くが、「老後」については会社員以上に切実な問題を抱えているものです。
転職がすぐに決まり、タイムラグ無く「納税」「年金」が行えるならばより、金銭面での待遇の良い会社をお選びになれば良いのだとも思います。
転職する事で老後が心配、、、、なんてことはないと存じますが^^

どなたかのご意見にもありましたが、紹介くださったご友人との関係をくれグレも大事になさり、お決めください。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
連絡ありがとうございます。今までの転職はタイムラグはございません。ただ退職金が減るのが痛いかとも思います。老後のことも確かにこれからは不安があります。今だけのこと(足元だけ)を考えずに長い目で5年後、10年後に自分がどうありたいか。そこで本当にチャンスはあるのかも考えていますが、確かにそのような先はわかりません。次の会社は子会社ではないですが、現在の会社の今後もよく吟味して考えていきたいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

人に迷惑をかけず、多くを望まず、野の花のように生きましょう♪

どのように生きても、後悔のない人生はありません。
しかし、それでいいのです。と、小生は思っております。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ありがとうございます。何事も前向きに考えることが大切ですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

転職を繰り返す人間は・・さらに、転職を重ねる傾向があります。でえ、もう一度 一からやり直し、給料も、身分も
その都度、一から やり直しです。
・・・最終的には、どうなるのでしょう????老後いきていれば・・・・普通の暮らしができますか????

結果的には、根性、努力、がまん、忍耐・・これのうちの どれかが、欠如しています・・・・いかがでしょうか?

私も、会社員時代 何度も、辞めようと思ったことあります
があ・・・がまん、忍耐を もちつずけ・・今に見ていろおお
って、前向きに考え今まで来ました・・・・

人生に 喜怒哀楽 は つきものです。
いやとか、苦しいとかの 不満で・・・やり直しても、成功例は ごく一部でしょう・・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

先ずは、知人にご相談ください。転職も残るも、一言あってから結論を出しましょう。
さて、あなたのやりたいことは何でしょう?今までの仕事はご自分の希望する仕事ではなかったのでしょうね。ご自分のやりたい仕事があるのならその道へ、なければ我慢されては、どっちへ転んでも所詮サラリーマンでしょ。
ご自分の夢をかなえるため独立するくらいの気持ちがないのであれば我慢しましょうかね。時間から時間まで会社にいるだけで給料が出るんだから、転職といったところでまたサラリーマンを選ぶんでしょ!
勇気がないんですね。経営者は命がけで仕事をしていますよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

同感です。
私も質問者様と同じ45歳です。
バブル絶好調の時期に会社経営経験者でしたが、常に”胃がピリピリ痛い”状態でした。
仕事に納得するとかは2の次で、社員とその家族に「飯を食わせにゃぁ」という思いで必死で働き、夜も寝た気がしないほどでした。
まあ、そのままやっていれば、体を壊すのは解りきっていたので、2〜3年で借金を作って潰しましたが・・・・・

そう考えれば、待遇面や人間関係が良くても悪くても”生活”が出来るし、退職金もホボ保証されているし、最悪倒産しても職を失うぐらいで済みます。ナーバスにならなければ、安定していて良いんじゃないかな?と思います。

恐らく転職しても、また転職をする事になるような気がします。
もう少し、肩の力を抜いて広い視野で考えてみては如何でしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご回答ありがとうございます。職種は技術者です。技術者といっても製品を開発する者ではなく、生産工場での「ものづくり」の技術です。経営者は命がけでしょうか?子会社みたいなものであるため、取り引き先にぶらさがっており、そのために出向者を受け入れているもの。それも役員として、あまり危機感ない風土ですね。
でも、おっしゃるように決められた時間にいるのですから
給料が出るのは確かですね。それが「我慢料」だと思います。残念ながら自分のやりたい仕事はサラリーマンしかできません。経験した仕事には相当な設備投資が必要なんです。そういうキャリアなんです。アドバイスありがとうございます。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 4

非常勤役員の辞任時、会社からの損害賠償請求について

会社の都合で子会社の非常勤取締役に成っています。 この度、退職しようとした所、「株主総会が5月末に有り役員として承認したばかりなのに今辞める等許せん。どうしてもと言うなら損害賠償訴訟を起こす」と代表者から言われ進退窮まってます。 非常勤とは言いながら実態は常勤で後...

回答受付は終了しました
回答数 4

窓の外は一面の雪景色

昨日は珍しく暖かい一日でした 今日カーテンを開けると一面の雪景色 雪の中を通勤する人、作業をする人は 大変だと思いますが、今年は私は休み 暖房の効いた暖かい部屋から雪景色を見ながら 窓際にあるパソコンから書いてます‥ 明日から(来月・来年)のことは明日から考えよう...

回答受付は終了しました
回答数 20

七光りの御子息のお取り扱い

会社に社長の息子が営業で入社しました。 私も営業で、息子の教育係に任命頂きました。 息子は営業は初めてで、右も左も上も下も分からない状態。 社長はそんな息子に営業の実績をつけたいのかどうか。。 息子の担当のお客にとんでもなく安い値段で客先に見積もりを出すんです。...

回答受付は終了しました
回答数 14

仕事について

みなさんに質問です。 みなさんが社会に必要だなと思う仕事ってなんですか? 後、仕事を通じて身に付けたい力、スキルはなんですか? 私は今、仕事を探していますが非常に苦しんでおります。 みなさんの意見をお聞きしたいと思います。 よろしくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 3

フリーターの延長

やりたい事をやりたい時にやる。 仕事の責任は無い。と思う。(正社員と比べてね) バイトで職を転々としてというイメージからできた、フリーアルバイターの略。 フリーターについて知ってることはこれだけ。 責任が無いかわりに、首も切られやすい。 そのリスク、当人たちは...

回答受付は終了しました
回答数 1

ワードの使い方

宜しくお願いします! ーーーマイクロソフトのワードで原稿用紙に打ち込む操作ーーー 原稿用紙はダウンロードしましたが、文字を原稿用紙のマス目に打ち込む方法、或いは移動と言うのでしょうか、お教えて下さい。

お悩みQカテゴリ一覧